coincheck blog

coincheckの最新情報をお届けします。coincheckスタッフが、新機能、キャンペーン、ビットコイン情報などを発信

ビットコインの価格は何故変動するのか?レート推移、利益獲得のポイントまとめ #Bitcoinrate


このエントリーをはてなブックマークに追加

bitcoinrate

Bitcoinの価格レートは常に変動します。
Bitcoin取引で稼ぎたい場合、ビットコインの相場は常にチェックしておく必要があります。

そもそも何故、価格変動が起きるのか。
その変動を理解し、Bitcoinで利益をあげるにはどうしたらいいのか。

本日のビットコインカフェは、ミステリーハンターよろしく「ビットコインレート変動の謎」に迫ります!

▼ビットコインのレートはなぜ変動するのか

ビットコインは従来の通貨と同様に、需給関係によって変動します。
しかし、多くの貿易決済に用いられているUSDなどと異なり、ビットコインは実需が少ないです。

したがって、ビットコインのレートには投機的な動きが大きく関係します。

円ドル相場のような実需が多い通貨の組み合わせでも、投機的な動きによって為替レートが急変することがありますが、ビットコインでは取引量が少ないことも手伝って、レート変動がFX取引以上に激しくなる傾向があります。

▼ビットコインレートの推移

では、ビットコインのレートがどのように推移しているのか、実際の数値で確認してみましょう。
2016年9月25日09:00の時点では、1ビットコインの価格は602米ドルとなっています。
この値は、様々な市場の平均価格を米ドル換算したものです。
同年6月には一時700米ドルを上回る水準にまで高騰しましたが、その後再び下落しています。

このことからも、ビットコインが新興国通貨も含めた従来の通貨よりもレート変動しやすい性質を持つことが確認できます。
ただ、2012年頃までほぼ価値を認められていなかったビットコインですが、現在では当時の100倍以上の価値になっています。
参考:blockchain.info

長期的にビットコインの信頼度が高まれば、短期的な上下変動を経ながらレートが上昇することが期待されます。

▼ビットコイン取引で利益を得るためのポイント

ビットコイン取引で利益を得るためにはどうしたらいいのか、ポイントを確認します。
まず、ハイレバレッジのFX取引以上に、余裕資金をビットコイン取引に充てることが大切です。
ビットコイン取引では短期的にレートが急落しても、中長期的な信頼度増加を信じて投資する必要があります。
途中で投資資金を再び従来の通貨に交換する必要に迫られ、大幅な損切りにならないよう、余裕資金の範囲内でビットコイン取引を行いましょう。その上で、短期的なレート変動で含み損が出ても、中長期的なビットコインの成長性に期待して、慌てて損切りしないことです。

投資において、短期勝負の場合はあらかじめ決めた損切りラインを堅守することが大切ですが、中長期投資では、投資対象の成長性といった投資時の前提条件が変わらない限り、慌てて損切りせず、中長期的な価格の回復とさらなる上昇を待つ心がけが必要ですね。

▼coincheckの機能を活用しよう

coincheckには価格通知機能があります!
一定の変動率を超えるとメールや電話で通知してくれます。
また、端末へのプッシュ通知などもあり、急激な価格の変動があればお知らせしております。

ずっと画面に張り付いてるわけにもいかないけど、価格の動きが気になる。
そんな方は通知機能を活用してみてくださいね!設定は「価格アラート」から可能です。
もちろんビットコイン以外の通貨の通知もできますよ。

・リアルタイム価格はこちら(BTC/USD)

ビットコイン/日本円 bitcoun/JPY取引所

ビットコイン/日本円 Bitcoin/JPY取引所
Coincheck Cryptocurrency Exchange