coincheck blog

coincheckの最新情報をお届けします。coincheckスタッフが、新機能、キャンペーン、ビットコイン情報などを発信

「実質1時間で導入完了!」株式会社サムライズムのビットコイン決済対応の経緯 #bitcoin #coincheck


このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:bitcoin_picks:20141217150243j:plain

ビットコイン決済導入企業インタビューです。
株式会社サムライズム 代表取締役 山本裕介様(@yusuke)にcoincheck導入の狙いをインタビューさせていただきました。

f:id:bitcoin_picks:20141213022037j:plain

株式会社サムライズム様は、オープンソース、Web、APIを中核とする総合ソリューションプロバイダです。国内トップクラスのソフトウェアソリューション提供経験、API活用ノウハウを活かした製品・サービスを提供してされております。またJetBrains、Atlassian、Chronon Systems社の認定代理店であり、国内にてIntelliJ IDEAやJIRAを始めとする開発生産性向上ツール導入を推し進められています。

 

f:id:bitcoin_picks:20141213021710p:plain

http://samuraism.com/

——

それでは、山本さん。よろしくお願いします。

 

よろしくお願いします。

導入の経緯をあらためて教えていただけますでしょうか?

 

ビットコインはもちろん知っていましたが、周りで使っているという人を聞いたことはないし、変動リスクもあるので本格的な検討はしたことがありませんでした。今回の導入の直接のきっかけは、私の友人のよりcoincheckさんを紹介していただいたことにあります。最初は正直冷やかし半分で話を聞きに行きました(笑)。

ところがcoincheck for ECの仕組みを聞いてみると、円建てで振り込まれるため弊社が変動リスクを負う必要はなく、初期費用や月額費用もかからない、さらに導入も簡単そうと、懸念点は払拭されました。そして本格導入しているECサイトの事例は国内では聞いたことがないので話題性もあるかな、と導入を決断しました。

開発にどれくらい時間がかかりましたか?

coincheckさんが用意している連携方式として①API連携方式 ②EC-CUBEモジュール方式 ③JavaScriptコード張りつけ方式を紹介されました。はじめJavaScriptコード張りつけ方式を検討したのですが、弊社でPayPalとの連携で使っているhtmlのコード張りつけ方式を横展開するのが楽そうだということでcoincheckさんに相談してPayPal準互換の方式を用意していただけました。

結果PayPal連携コードを使い回すことが出来ましたので連携に掛かった工数は・・・1時間くらいでしょうか!?内訳としてはお客様にお送りするメール文面の校正に掛かった時間が一番長いです(笑)。

また、何より驚いたのが、htmlコード張りつけ方式に対応していただけたスピードです。htmlコード張りつけ方式について相談したところ即答で対応するとの返事を頂け、ほんの数日で実装が完了したとの連絡を頂きこちらでも早く連携せねば!とプレッシャーになったくらいです(笑)。レジュプレスさんのスピード感や、エンジニアとしてツーカーで話が通じる点がそのままcoincheck for ECの魅力とも言えますね。

導入後、どんな反応がありましたか?

導入前、ビットコインは、Mt. Gox社の破綻から連想される悪いイメージと重ねられるのをちょっと心配していましたが、導入を告知するプレスリリースの反応は良好ですね。



Twitterで2つだけ、「ぼったくられそう」、「手数料を客が負担するのか」、という誤解ツイートがありましたがフォローアップを行うことで誤解を払拭することはできました。 偶然ですがプレスリリース配信と同日にマイクロソフトがWindows StoreやXBoxのコンテンツ購入などにビットコインを対応させるとの発表があり、この話題に乗れたことは、PRの面からみると価値があったと思いますね。ビットコインのイメージもかなり向上したのではないでしょうか。

 

ビットコイン決済を検討されている企業様に、導入先輩企業として、もしアドバイス等ありましたら、お願いいたします。


ビットコイン決済の導入にあたって考えられるリスクはほとんどcoincheck for ECによりカバーしてもらえます。ビットコイン決済がこれから主流になるかどうかはわかりませんが、リスクが少なく導入も簡単ですのでまずは話題性狙いでビットコイン対応するのは良いと思います。

またレジュプレスさんはcoincheck for ECサービス拡大に力を入れているので、導入が早ければ早いほど、弊社のように「こうしたら連携しやすいんだけど」と個別相談に乗って貰える(かもしれない)という早期導入メリットがありますよね?そうそう、今のところお客様からの決済がメール通知か、管理画面でしか確認できないようなのでWebHookの実装もお願いします!

はいw がんばらせていただきます!w
ご要望ありがとうございます!

-—–

coincheckでは、ビットコイン決済をご検討の方からのお問い合わせをお待ちしております。
以下のリンクよりご自由に導入可能です。また、導入に対して気になることがございましたら、以下の連絡先
に大塚宛までご連絡ください。皆様からのご連絡、楽しみにお待ちしております!

info@coincheck.jp
09060368683
大塚雄介(@yusuke_56

——
※追記
サムライズム山本様が岡山県合同勉強会にて、今回の導入の経緯を発表されましたので、発表資料も掲載させていただきます。

ビットコイン決済 coincheck payment
ビットコイン取引所 価格

ビットコイン/日本円 Bitcoin/JPY取引所
Coincheck Cryptocurrency Exchange