• 警視庁サイバー犯罪対策課にて、コインチェックCOO大塚が講演を行いました

警視庁サイバー犯罪対策課にて、コインチェックCOO大塚が講演を行いました


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

いつもご利用いただきまして、ありがとうございます。

 

 

2017年9月26日、都内で行われた警視庁サイバー犯罪対策課が執り行う内部向けの勉強会にて、弊社COO大塚が講演をさせていただきました。

 

 

ビットコインをはじめとする仮想通貨の市場はこの1年で飛躍的に拡大、2017年初頭のビットコイン価格の高騰から、同年4月に施行された法改正による法体制整備の追い風もあり、国内でも実際に仮想通貨を保有する方は急増しています。

 

 

当日の講演では、現在に到るまでの仮想通貨市場の拡大の変遷、また今後の見通しや現在の懸念点等についての発表、また課員のみなさまからのご質問・ご要望など、双方の視点から知識の共有や今後の協力体制について顔を合わせて話し合うことのできる貴重なお時間となりました。

 

 

IMG_7329_2

 

 

仮想通貨の普及に注目が集まる一方、マネーロンダリングや不正アクセス等の犯罪目的でこの拡大した市場を狙う人がいるのも事実です。警視庁サイバー犯罪対策課では、仮想通貨を利用した犯罪を未然に防ぐための教育、知識の共有を積極的に行なっており、コインチェックもこの活動に協力をしております。

 

 

また、コインチェックでは仮想通貨を利用した犯罪の捜査にも積極的に協力を行なっております。万が一犯罪が発生してしまった際には全国の警察と連携し、根絶に向けて即座に動けるよう体制を整えております。

 

 

IMG_7335 IMG_7338

 

 

その他、コインチェックではサービスのセキュリティ向上またご利用者様に安心・安全にご利用いただくため、下記のような取り組みをしております。

 

 

■コインチェックの取り組み

・法律に基づいた本人確認の実施、運営体制の整備
・二段階認証の導入
・目視による送金、出金の監視
・仮想通貨交換事業者登録へ向けた体制の整備

 

 

加えて、ご利用者様には、サービスのご利用に際し下記のようなことに気をつけていただく必要がございます。

 

 

■ご利用者様自身にて気をつけていただくこと

・二段階認証を設定する
・いかなる場合においてもID、パスワード、本人確認書類等の個人情報を第3者に渡さない
・送金先、出金先の確認

 

 

【関連記事】

本人確認の完了、二段階認証の設定をお願いいたします

 

 

 

 

さらに今後、コインチェックでは警視庁サイバー犯罪対策課を筆頭とした警察との協力体制をより強めていくことを検討しております。まだ未成熟である仮想通貨市場の健全な発展のため、また体制の強化を先導すべく、積極的に活動を行なって参ります。

 

 

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。