EC-CUBEにビットコイン決済を導入する方法

coincheckでは、EC-CUBEの決済モジュール、プラグインを提供しています。

以下の手順に従うだけで、ビットコイン決済をあなたのECに追加することができます。

ビットコイン決済のEC-CUBEへの導入イメージ
ビットコイン決済のEC-CUBEへの導入イメージ

また、支払われたビットコインはcoincheckが自動的に円に変換して、指定された銀行口座へお支払いします。

商品の価格がビットコインでいくらになるのかは、決済モジュールが自動的に計算するので別途設定する必要はありません。

ビットコイン決済導入の手順

  • 1. 決済モジュールをダウンロード

    coincheckの決済モジュールをダウンロードし、解凍します。

    決済モジュールをダウンロード

    mdl_coincheck フォルダと pg_coincheck_install.php ファイルがあるのを確認して下さい。

  • 2. モジュールを指定の場所にアップロードする

    ダウンロードしたモジュールをFTPなどを使ってアップロードします。

    {EC-CUBEの設置場所}/data/downloads/module/ の下に mdl_coincheck フォルダを

    {EC-CUBEの設置場所}/html/user_data/ の下に pg_coincheck_install.php を設置して下さい。

              
        EC-CUBE設置場所(例 /var/www/eccube)
        ├── data
        │  └── downloads
        │       └── module
        │          └── mdl_coincheck
        │              ├── class
        │              │   ├── models
        │              │   │   └── SC_Mdl_Coincheck_Models_Module.php
        │              │   └── pages
        │              │       ├── LC_Page_Mdl_Coincheck_Config.php
        │              │       ├── LC_Page_Mdl_Coincheck_Payment.php
        │              │       └── LC_Page_Mdl_Coincheck_Recv.php
        │              ├── copy
        │              │   └── pg_coincheck_recv.php
        │              ├── inc
        │              │   └── include.php
        │              ├── payment.php
        │              └── templates
        │                  ├── admin
        │                  │   └── config.tpl
        │                  └── default
        │                        └── load_payment_module.tpl
        │
        └── html
            └── user_data
                 └── pg_coincheck_install.php
    
              
            

    このようなフォルダ階層になれば問題ありません。

  • 3. coincheckでユーザー登録

    coincheck paymentからアカウント登録をします。

  • 4. APIキーを作成

    登録したアカウントを用いて、coincheckのAPIキー設定から新たなAPIキーを作成します。

  • 5. モジュール設定ページヘアクセス

    モジュール設定ページヘアクセスします。
    URLはあなたのEC-CUBEのアドレスの最後に
    /user_data/pg_coincheck_install.php をつけたものです。

    例えば、あなたのECサイトが https://test.eccube.co.jp/ というURLであれば、 https://test.eccube.co.jp/user_data/pg_coincheck_install.php にアクセスして下さい。

    さらにそこで、上で作ったAPIキーの「アクセスキー」、「シークレットアクセスキー」を入力し、登録して下さい。

    EC-CUBEモジュール設定ページ
    モジュール設定ページのサンプル

    もしページが表示されない場合は、 pg_coincheck_install.php のファイルが正しくアップロードできているか確認して下さい。

  • 6. 配送方法の設定ページからビットコイン決済を有効に

    EC-CUBEの管理画面から、基本情報管理→配送方法設定→編集→取扱支払い方法よりビットコイン決済を有効にして下さい。

    取扱支払い方法の設定
    取扱支払い方法の設定画面
  • 7. 動作を確認

    商品をかごに入れ、決済方法の選択肢に「ビットコイン決済」が表示されていることを確認して下さい。

  • 以上がEC-CUBEへの決済モジュールのインストール手順です。

よくある質問

料金はいくら?

基本利用料は無料です。料金は、ビットコインで決済された額の1%のみとなっております。

詳細は ご利用料金 ページをご覧ください。

ビットコインで料金は支払われるの?

購入者はビットコインでお支払いをしますが、coincheckがビットコインを円に換金した上で、店舗側に円を振込いたします。

したがって店舗としては、ビットコインを所有することなく、意識をする必要なく、coincheck paymentを決済手段としてご利用できます。

ビットコイン決済を一時的に無効にしたい

{あなたのEC-CUBEのURL}/user_data/pg_coincheck_install.php
上記のURLにアクセスし、モジュールの設定画面から、「モジュールを有効にする」のチェックボックスをオフにして下さい。

対応しているEC-CUBEのバージョンは?

2.12系、2.13系での対応を確認しています。

プラグインのソースコードが見たい

https://github.com/coincheckjp/eccube-module
Github上にてソースコードを公開しております。

日本語で表示しますか?

はい いいえ もう表示しない

Show in English?

Yes No Never