アルトコイン(Alternative Coin/オルトコイン)とは

アルトコイン(オルトコイン)とは、Alternative Coin(代替コイン)の略で、
ビットコイン以外の仮想通貨の総称です。

 

アルトコイン

 

▼アルトコイン誕生の背景
ビットコインの代替といわれるコインが誕生したのには、大きく2つの理由があります。

 

(1)ビットコインの採掘(マイニング)の難易度が上がったため
ビットコインは採掘(マイニング)というコンピューターの計算でコインを生成します。
ビットコインはコインの上限数が2,100万枚と決まっており、新たなビットコインが採掘されていくたびに採掘の難易度が上がるため、ビットコインの採掘の競争はとても激しいものになっています。

採掘が困難で競争も激しいのであれば、ビットコインとは違う新たなコインを作ろう!ということで、ビットコイン以外の仮想通貨、アルトコインが作られるようになりました。

 

(2)コインの機能を高めるため
ビットコインには、総発行枚数に限度があることや承認に時間が掛かるなどの弱点があります。その欠点をカバーし、より機能性の高いアルトコインも登場しています。

 

▼アルトコインの種類
現在、オルトコインは世界中で500以上の種類があると言われています。
代表的なコインはアルトコイン一覧でご紹介しています。