ハードフォーク

もともと「フォーク」という言葉は、ソフトウェアの開発の用語です。
なんらかの要因で仕様が変更されるときに使われます。

ハードフォークには、互換性が全くありません。
紙幣に例えると、新札切り替えに当たります。
ある時からお札が新札に切り替わり、これまでの旧札がつかえなくなる。
このようなことをハードフォークと言います。