日本ブロックチェーン協会(JBA)

一般社団法人日本ブロックチェーン協会(Japan Blockchain Association:略式JBA)とは、2014年以降の仮想通貨、 ブロックチェーンに対する国内での注目の高まり、利用者の増加を受けて、健全な普及、発展に貢献するために設立、改組された組織です。

主な活動内容
1.ブロックチェーン技術の社会インフラへの応用、政策提言
2.仮想通貨交換業者向けガイドラインを作成、監査
3.関係省庁(経済産業省、金融庁、消費者庁、警察庁、国税庁など)や関係団体(全国銀行協会など)との連携及び意見交換
4.事業者間の交流・情報交換・勉強会の開催
5.仮想通貨及びブロックチェーン技術を利用して、新規事業化する法人への支援
6.国内でのPRなどのイベントを主催
7.海外の事業者団体との情報交換や連携
8.国内の仮想通貨利用者団体及び関係団体との情報交換や連携

※2016年4月15日に「一般社団法人日本価値記録事業者協会:Japan Authority of Digital Assets(略式JADA)」から、「一般社団法人日本ブロックチェーン協会:Japan Blockchain Association (略称JBA)」へ改組しました。

公式サイト:http://jba-web.jp/