よく分かるビットコインの価格変動 – bitcoin price

Bitcoinの価格は常に変動し、価格は需要と供給で決められます
ビットコインの需要が高まれば価格が上昇し、需要が減れば、価格も下降する仕組みです。

Bitcoinは発行量(2,100万枚)と発行ペースが決められており、
発行量を上回る需要があれば価格は上がり、需要が少なければ価格は下がります。
発行ペースは約4年に1度のペースでマイニング報酬を半減することで調整します。
マイニング報酬が半減する時期を「半減期」と呼び、価格変動が起こる原因の一つでもあります。

ビットコイン価格は細かく見ていくと取引所によって数円から数百円程度の差異があります。取引所によって売買の需要・供給が異なるので差異が出ますが、裁定取引を利用した取引で解消します。

1BTCあたりの価格(BTC/USD,BTC/JPY)