Factomの仕組み

ビットコインのブロックチェーン上に直接データを記録すると、マイナーへの手数料が発生します。また、ひとつの Confirmation(承認)に約10分かかってしまうので、大量の書類を一括で登録、保存したい場合、膨大な時間が必要になるなど、ビットコインのブロックチェーンに直接データを書き込むことはとても非効率です。

ファクトムは、こういった課題を解決するため、ファクトム全体で1トランザクションに情報をまとめ、手数料やブロックチェーンのデータ量を削減することを目的としています。

ファクトム独自のブロックチェーンを使用して登録された情報をカテゴリー化し、整理、暗号化。それをひとつのトランザクション(取引情報)としてビットコインブロックチェーン上に記録するという仕組みになっています。
 
factomシステム