神奈川でビットコイン決済ができるお店

日本でも仮想通貨決済できるお店が増えています。

こちらのページでは神奈川県の飲食店で、ビットコインが使えるお店(仮想通貨決済ができるお店)をご紹介します。

現在ビットコイン決済を導入できるCoincheck Paymentは一時停止中です。

ビットコイン決済ができるお店「寒川ホルモンかるべぇ」

寒川ホルモンかるべぇ
※2016年3月時点情報になります。

2016年3月より、神奈川県の湘南にあるホルモン「寒川ホルモンかるべぇ」にて、ビットコイン決済ができるようになりました。

定番のホルモン焼きからもつ鍋など豊富なメニューを取り揃えています。ドリンクには地域限定クラフトチューハイやハートランドの生ビールなどもありますので、ドリンク片手に美味しいホルモンに舌鼓を打ちながら楽しいひと時を過ごすことができます。

七輪で炭火を使って焼きながら食べる新鮮なホルモンは格別な味わいがあります。 七輪で焼くので程よく脂も落ちるので、ホルモンのカロリーを気にしている方にもオススメ。

毎日29日の「肉の日」やイベント、「寒川ホルモンかるべぇ」で使えるギフトカードなどもありますので、湘南にお越しの際には「寒川ホルモンかるべぇ」で美味しいホルモンを味わって見ませんか。

■「寒川ホルモンかるべぇ」店舗情報
- 住所:〒253-0105 神奈川県高座郡寒川町岡田1158
- 電話番号:050-5897-5132
- 営業時間:17:00~23:00
- 定休日:月曜日(但し、29日:肉の日は営業)
- アクセス:JR相模線寒川駅より徒歩3分
- HP:寒川ホルモンかるべぇ

ビットコイン決済とは

ビットコイン決済
そもそもビットコイン決済とは何でしょうか?ビットコイン決済は、簡単に言うとビットコイン(BTC)での支払いになります。

現在では、家電量販店や飲食店、不動産や美容室など店舗や、インターネット上のお店などで買い物をする際に使用することができます。

ビットコイン決済を行うには、表示される送金先アドレス(QRコード)を読み取り、ビットコイン(BTC)を送金するだけです。そうすれば支払いは完了になります。

ビットコイン決済を行うには?

ビットコイン決済(BTC)を行うには、まずはビットコイン(BTC)を購入する必要があります。

仮想通貨の取引所や販売所などを通してビットコイン(BTC)を購入します。購入したビットコイン(BTC)は、仮想通貨の取引所や販売所のウォレットで保管されます。

ビットコイン(BTC)決済はスマホアプリで行うことができますので、ビットコイン(BTC)を購入した取引所や販売所のアプリをインストールしておくと便利です。

支払先の送金アドレス(QRコード)をアプリに読み込ませれば、支払いは完了になります。

ビットコイン決済を行うメリット

ビットコイン決済
ビットコイン決済を行う上でのメリットは、例えば以下の3つが挙げられます。

1.投資で得た利益を使うことができる

ビットコイン(BTC)などを購入して利益があれば、利益の分をビットコイン決済で支払うことができます。

運用しているビットコイン(BTC)の一部を商品などの購入に充てることができるので、使い方によっては賢く使うことができます。

ただし、2018年時点では利益分で物品を購入した場合には税金がかかってしまいますので、その点は注意が必要です。

2. 現金を持ち歩く必要がない

ビットコイン決済は、スマートフォンなどでiOSアプリをインストールできる環境があれば、簡単に導入することができます。

そのためスマートフォンにアプリをインストールしておけば、現金を持ち歩く必要がありません。

3. 海外での利用が簡単

海外旅行などで買い物を行う際には、クレジットカードを利用している方も多いかと思います。ですが、最近では世界中でビットコイン決済ができる場所が増えています。

ビットコイン(BTC)であれば、海外への送金であっても銀行を経由する必要もないため、銀行送金に比べると早く送金をすることができる場合が多いです。

また、海外旅行で国内で利用しているクレジットカードを利用すると、通常よりも手数料が高くなることが多いですが、ビットコイン決済なら手数料を安く抑えることもできます。

ビットコイン決済の方法も基本的には国によって違いはなく、送金アドレス(QRコード)をアプリに読み込ませれば支払いは完了になるので、楽に利用ができます。

ビットコイン決済を行う上での注意点

ビットコイン決済を行う上での注意点は、例えば以下の2つが挙げられます。

1. 価格変動リスクがある

ビットコイン(BTC)を含む仮想通貨は、価格の変動が大きいです。

1日に10%も価格が変動することもありますので、投資を行う際には価格変動は大きな利益に繋がることもありますが、ビットコイン決済を行う場合には注意が必要です。

2. 決済処理に一定の時間がかかる

ビットコイン(BTC)は送金が行われるとマイニングと呼ばれる検証作業が行われ、一定時間を経て取引が承認され、取引が有効になります。

この仕組みによりビットコイン決済には最低でも約10分ほどかかりますが、ビットコイン(BTC)の取引量が増えると、さらに時間がかかってしまうこともあります。

ビットコイン決済には便利な面もありますが、利用する際にはこのような注意点もありますので、それらを理解した上でビットコイン決済を利用しましょう。