証拠金維持率について

2017/08/23

証拠金維持率は、以下の計算式で計算されます。

  • 証拠金維持率 = 純資産 / ((ポジション相当額 + 未約定の注文金額) / レバレッジ倍率)

  • 純資産 = 証拠金 + ポジションの含み益

  • ポジション相当額 = 保有しているポジション相当額

  • 未約定の注文金額 = 約定していない新規注文の金額(例 50000 BTC/JPY で 3BTC 注文の場合は 150,000JPY)

証拠金維持率が100%以下になるような注文をすることはできません。

また、決済注文は未約定の注文金額にカウントされません。

一部決済後の評価損益について

レバレッジ取引において、一部決済した場合、残存ポジションの評価損益は一部決済により確定した損益も含まれて表示されます。

一部決済したのに証拠金維持率が変動しない

レバレッジ取引において、必要証拠金はポジションの新規建て時に発生した証拠金額で計算されます。

一部決済した場合でも、新規建て時の数量を元に計算されているため必要証拠金額が変わらず、証拠金維持率も一部決済前と同等の状態となります。

※レート変動等の他の要因は加味しておりません。

日本語で表示しますか?

はい いいえ もう表示しない

Show in English?

Yes No Never