コインチェックウォレットの作り方・使い方

2018/11/26
20歳未満、75歳以上、および日本国外に居住する方のアカウント登録は、恐れ入りますが現在受け付けておりません。


Coincheckが提供するビットコインウォレットでは、BTC(ビットコイン)をはじめ、各種アルトコインの購入や送金などが行えます。 こちらのページでは、ウォレットの基本操作をご説明します。
1. Coincheckのウォレットでできること
2. アカウント登録方法
3. 本人確認について
4. 仮想通貨の購入方法
5. 仮想通貨の売却方法
6. 売却した仮想通貨の出金方法
7. 仮想通貨の送金方法
8. 仮想通貨の受取方法

 
 

1.Coincheckのウォレットでできること

ウォレットでは、以下の操作が可能です。

  • 仮想通貨の購入
  • 仮想通貨の売却
  • 日本円の入金先確認
  • 日本円の出金
  • 仮想通貨の送金
  • 仮想通貨の受取

購入、売却が可能な仮想通貨はこちらよりご確認ください。

 
 

2.アカウント登録方法

20歳未満、75歳以上、および日本国外に居住する方のアカウント登録は、恐れ入りますが現在受け付けておりません。


Coincheckウォレットをご利用いただくには、まずアカウント登録をしていただきます。
アプリをご利用の方は、アプリのインストールをお願いします。

登録の手順はこちらのページをご覧ください。

アカウントの登録方法

登録が完了しましたら、自動的にウォレットが作成されます。
ウォレットが作成された時点で可能なことはサービスの閲覧のみとなります。

 
 

3.本人確認について

Coincheckでは「犯罪による収益の移転防止に関する法律」にもとづき、郵送ハガキの受け取りによる本人確認を行っております。

SMS認証(電話番号認証)本人確認をしていただくことによって以下サービスがご利用ただけます。

SMS認証、及び 本人確認資料承認後に利用できる機能

  • 日本円の入金
  • 仮想通貨の受取
  • 仮想通貨の売買

郵送ハガキ受け取り確認後に利用できる機能

  • 日本円の出金
  • 仮想通貨の送金

 
 

4.仮想通貨の購入方法

現在Coincheckでは以下の仮想通貨の購入が可能です。

  • BTC(ビットコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • ETC(イーサリアム・クラシック)
  • ETH(イーサリアム)
  • LSK(リスク)
  • XEM(ネム)
  • XRP(リップル)
  • FCT(ファクトム)

Coincheckの口座に日本円をお振り込みいただくと、ウォレットに入金額が反映されます。
購入方法の手順は、こちらのページをご覧ください。

ビットコインの購入方法

また、Coincheckで扱っているアルトコインに関しましては、BTCとの交換が可能です。

日本円を持っていなくても購入することができます。

 
 

5.仮想通貨の売却方法

Coincheckでは以下の仮想通貨の売却が可能です。

  • BTC(ビットコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • ETC(イーサリアム・クラシック)
  • ETH(イーサリアム)
  • LSK(リスク)
  • XEM(ネム)
  • XRP(リップル)
  • FCT(ファクトム)

方法は全て共通です。
詳しい手順はこちらをご確認ください。

ビットコインの売却方法

 
 

6.売却した仮想通貨の出金方法

Coincheckのウォレットにある日本円の出金について、日本円の出金には、通常1〜2日営業日前後のお時間を頂戴しております。

出金にかかるお時間や手数料、上限金額については、こちらに詳しく記載されておりますので、ご確認ください。

日本円の出金について

 
 

7.仮想通貨の送金方法

仮想通貨のメリットでもある送金ですが、Coincheck同士はもちろん、別のウォレットへの送金も可能です。

送金先のアドレス間違いによる返金対応はいたしかねますので、送金前に宛先をご確認ください。
海外への送金も可能です。

 
 

8.仮想通貨の受取方法

この度の再開に伴い、全てのお客様に、入金の際は入金アドレスを再発行していただく必要がございます。「コインを受け取る」画面より「アドレスを作成」を押下し、新しく入金アドレスを発行していただきますようお願い申し上げます。
旧入金アドレス、もしくは異なる仮想通貨の入金アドレスに送金された場合、残高への反映や仮想通貨の返還はできませんのでご注意ください


【XRP(Ripple、リップル)の入金に関する注意事項】

・XRPの入金の際に「宛先タグ」の入力が必須となりました。入金アドレスに加え、必ず「宛先タグ」のご入力をお願い申し上げます。
・「宛先タグ」の未入力や異なる「宛先タグ」を入力した場合、残高への反映や仮想通貨の返還は致しかねますので、ご注意ください。

送金はもちろん、仮想通貨の受取も簡単にできます。

webでは下記のような画面が表示されます。

 

ビットコインアドレス表示画面

 

画像では白く塗りつぶしてありますが、こちらにビットコインアドレスが表示されます。
受け取りたい通貨のアドレスをご利用ください。

※アドレスは銀行口座のようなもので、宛先に指定したアドレス宛てに通貨が送金される仕組みになっています。



XRP(Ripple、リップル)の入金の際に必要となる「宛先タグ」はこちらで確認ができます。

 

XRPアドレス表示画面

日本語で表示しますか?

はい いいえ もう表示しない

Show in English?

Yes No Never