CoincheckのiOSアプリでの2段階認証設定方法

2017/11/23

2段階認証とは

2段階認証とは、ユーザーが「知っている」ことと「持っていること」の2段階の認証を行う方式のログイン方法のことです。
一つ目はユーザー様ご自身で設定していただいたパスワード、二つ目の2段階認証コードはお手持ちのスマートフォンに一定時間のみ届く6桁のパスコードです。


2段階認証の設定方法

お客様がより安全にCoincheckをご利用できるよう、セキュリティ認証の強化にSMS認証、そしてGoogle社が提供する認証アプリ(Google Authenticator / iOS, Android)による2段階認証を採用しています。
どなたでも利用でき、悪意のある第三者からの不正アクセスを防止します。

以下、CoincheckのiOSアプリにおける2段階認証の設定方法をご案内いたします。


CoincheckのiOSアプリでの2段階認証設定

まず、iOS用の二段階認証アプリ「Google Authenticator」をApp Storeよりインストールしてください。

インストールできたら、CoincheckのiOSアプリの左上メニューより、「設定」を選択し、下にスクロールして頂くと「二段階認証設定」項目がありますのでご選択下さい。

「認証アプリ起動」ボタンをタップするとGoogle Authenticatorが起動し、「トークンの追加」が確認されますので、「はい」をご選択頂くとGoogle Authenticatorの最下部に追加されます。

次に、追加されたトークンが正しいかを確認します。6桁のコードは30秒毎に更新されますので、お時間に余裕をもって以下を操作してください。

1.追加されたコインチェック用の6桁のコード部分をタップし1秒ほど押し続けてコピーします

2.コピーできたら、端末のホームボタンで戻っていただき、coincheckのアプリを起動します

3.coincheckのアプリを起動するとコピーしたものを自動で読み取り、認証します

4.「二段階認証登録が完了しました」と表示されたら成功



2段階認証を用いたログイン方法

ログイン画面より、まずメールアドレスとパスワードをご入力ください。次画面で二段階認証が求められますので「認証アプリを起動する」ボタンより、認証アプリを起動してください。

コインチェックのトークン部分を、時間に余裕をもってタップし1秒ほど押し続けてコピーします。端末のホームボタンでホーム画面を表示後、コインチェックアプリを起動すると6桁のコードが正しいものであれば、自動で認証されます。


認証アプリが使えなくなった場合

2段階認証の端末が使えなくなった場合

日本語で表示しますか?

はい いいえ もう表示しない

Show in English?

Yes No Never