iOS 2段階認証設定方法

2018/06/07

iOSアプリで設定

まず、2段階認証アプリ「Google Authenticator」をApp Storeよりインストールしてください。
インストールできたら、CoincheckのiOSアプリの左上メニューより、「設定」を選択のうえ、下にスクロールしていただき、「二段階認証設定」をご選択ください。



QRコードをご覧いただける画面が表示されましたら、「16桁のシークレットキー」を取得していただくことをおすすめいたします。QRコードを指で長押ししていただくと、シークレットキーをコピーすることができます。コピー後に他の場所へ貼り付け(ペースト)していただくとシークレットキーが表示されますので、お忘れにならないよう保存してください。シークレットキーの詳細は、こちらをご確認ください。



次に、Google AuthenticatorとCoincheckアプリを連携させます。

1.QRコードの画面へ戻り「認証アプリ起動」ボタンをタップします。
2.Google Authenticatorが起動し「トークンの追加」が確認されます。
3.「はい」をご選択いただくとGoogle Authenticatorの最下部に追加されます。






さらに、追加されたトークンが正しいかを確認します。
6桁のコードは30秒毎に更新されますので、お時間に余裕をもって以下を操作してください。

1.追加されたコインチェック用の6桁のパスコードを1秒ほど長押ししてコピーします。
2.コピーができたら、端末のホームボタンで戻っていただき、Coincheckのアプリを起動します。
3.Coincheckのアプリを起動するとコピーしたものを自動で読み取り、認証します。
 ※自動認証をされる際はアプリ内の画面ロック(パスコード認証)は解除してください。
4.「二段階認証登録が完了しました」と表示されたら成功です。






2段階認証を用いたログイン方法

まず、ログイン画面よりメールアドレスとパスワードをご入力ください。次画面で2段階認証が求められますので「認証アプリを起動する」ボタンより、認証アプリを起動してください。

Coincheckのパスコードを、1秒ほど長押ししてコピーします。端末のホームボタンでホーム画面を表示後、Coincheckアプリを起動すると6桁のコードが正しければ、自動で認証されます。






関連記事

日本語で表示しますか?

はい いいえ もう表示しない

Show in English?

Yes No Never