2段階認証の端末が使えなくなった場合

2017/10/30

ログインできない場合

2段階認証によるログイン方法をご確認ください。

 

パスコードは 一定の時間(30秒)ごとに更新されます。

更新されると古いパスコードは使えなくなってしまうため、ログインする際にはGoogle Authenticatorを起動して 最新のパスコード を確認しましょう。

 

入力の途中で時間がたち、パスコードが変わってしまうことがあります。

パスコードを入力される際には、Google Authenticator を起動してから 少しお待ちいただき 、パスコードが変わったのを確認してからすみやかに入力しましょう。

またGoogle Authenticatorのバージョンによっては パスコードが赤くなったり点滅する場合があり、これはまもなくパスコードが変わる合図です。

 

Google Authenticatorをご利用いただくには、アプリが動作するデバイス(スマートフォン、タブレット等)の 時刻設定 が正しく設定されている必要があります。

正しいパスコードを入力したはずなのにログインできない場合は、デバイスの時計が正しい時刻に設定されているか、ご確認ください。

また時刻を設定される際には、自動的にずれを補正する 自動設定機能 のご利用を推奨します。

 

端末のトラブル

2段階認証に使用するアプリ Google Authenticator をインストールした端末(スマートフォン・タブレット等)が、 使えなくなった、紛失した、6桁のパスコードを誤って消去してしまった際 には、お問い合わせフォーム よりお問い合わせくださいませ。

弊社のカスタマーサポートより、具体的な解除方法についてご案内いたします。

解除実行にあたっては、下記内容についてお教えいただきますので、予めご容赦くださいませ。

  • お名前フルネーム
  • ご登録の携帯電話番号
  • IDセルフィー画像

各種情報の照合が確認できましたら、2段階認証を解除させていただきます。

 

日本語で表示しますか?

はい いいえ もう表示しない

Show in English?

Yes No Never