总资产
在标题栏显示
总资产
¥ {{ balance.net_assets.jpy | number: 1 | cut_decimal_zero }}

余额

使用中

{{cur}} {{ cur.toUpperCase() }}
¥ {{ balance.coincheck.available[cur] | cut_decimal_zero }}
¥ {{ balance.coincheck.in_use[cur] | cut_decimal_zero }}
杠杆交易
JPY
BTC
保证金
{{ balance.leverage.leverage.jpy | fraction:0 }}
{{ balance.leverage.leverage.btc }}
可以使用的保证金
{{ balance.leverage.leverage_sendable.jpy | fraction:0 }}
{{ balance.leverage.leverage_sendable.btc }}
(Avail)
{{ balance.leverage.leverage_avail.jpy | fraction:0 }} {{ balance.leverage.leverage_avail.btc }}
(Debt)
{{ balance.leverage.leverage_debt.jpy | fraction:0 }} {{ balance.leverage.leverage_debt.btc }}
杠杆比率
{{ current_account.lending_leverage }}
保证金维持率
{{ balance.leverage.margin_level * 100 | number:1}} % N/A
总资产
在标题栏显示
总资产
¥ {{ balance.net_assets.jpy | number: 1 | cut_decimal_zero }}

余额

使用中

{{cur}} {{ cur.toUpperCase() }}
¥ {{ balance.coincheck.available[cur] | cut_decimal_zero }}
¥ {{ balance.coincheck.in_use[cur] | cut_decimal_zero }}
杠杆交易
JPY
BTC
保证金
{{ balance.leverage.leverage.jpy | fraction:0 }}
{{ balance.leverage.leverage.btc }}
可以使用的保证金
{{ balance.leverage.leverage_sendable.jpy | fraction:0 }}
{{ balance.leverage.leverage_sendable.btc }}
(Avail)
{{ balance.leverage.leverage_avail.jpy | fraction:0 }} {{ balance.leverage.leverage_avail.btc }}
(Debt)
{{ balance.leverage.leverage_debt.jpy | fraction:0 }} {{ balance.leverage.leverage_debt.btc }}
杠杆比率
{{ current_account.lending_leverage }}
保证金维持率
{{ balance.leverage.margin_level * 100 | number:1}} % N/A

【外国籍の方向け】Coincheck(コインチェック)の登録方法

2019-04-09 Coincheck Tips

Coincheckはビットコイン(BTC)だけでなく、アルトコインも豊富に取り扱っている仮想通貨の取引所です。

外国籍の方のなかには、Coincheckで仮想通貨の取引を行いたいと考えている人もいるでしょう。そこで今回は、外国人が新規登録する場合の手続きや注意点などについて解説します。

外国籍の方のCoincheckの登録方法

Coincheckには、日本在住の外国人でも登録することが可能です。外国籍の方の登録方法は、日本人の場合の登録方法と大きな違いはありませんが、一部異なる点があることには注意が必要です。

まずCoincheckで口座開設を行うためには、下記の3つのステップが必要になります。

1. Coincheckのアカウント登録

口座開設
仮想通貨の取引所・販売所である「Coincheck」の口座開設には、アカウントの登録が必要です。

アカウントの登録ページはこちら

アカウント登録の方法には、下記の2種類があります。

・メールアドレス、パスワードの登録

Coincheckのサイトから、メールアドレス・パスワードを登録します。パスワードはセキュリティの関係上、半角英数字を交ぜて入力します。数字のみ、アルファベットのみでの設定はできません。

メールアドレスとパスワードを入力したら、画面内の「アカウント作成」ボタンを押してください。登録したメールアドレス宛に、メールが送信されます。

メールに記載されたリンクを押し、メールアドレスが正しいことが確認されたら、アカウント登録は完了となります。

・Facebookアカウントで登録

Facebookアカウントを持っている場合は、そのアカウントを使って手軽にユーザー登録ができます。登録画面内の「Facebookで10秒で登録」を押すことで、アカウントが作成できます。作成時に使用したFacebookアカウントにログインしている状態であれば、Coincheckアカウントにログインが可能となります。

Facebookアカウントを使用する上での注意点としては、Facebookに登録したメールアドレスを変更した場合には、Coincheckの登録アドレスを手動で変更する必要があることです。

FacebookとCoincheckの登録メールアドレスは連動していないので、FacebookとCoincheckの2つのアカウントで同一のメールアドレスを使用しないと、Coincheckのログインができません。そのため、Coincheckのメールアドレスを変更するか、Facebookのメールアドレスを元に戻す必要があります。

2. SMS認証(電話番号認証)を行う

Coincheckのアカウント登録後に、本人確認を行います。

本人確認を行わなくても、アカウントがあれば入金をして仮想通貨の購入・売買はできますが、日本円の出金・送金などができません。すべての機能を使用するために、本人確認の手続きをしておきましょう。

本人確認はまず、SMS認証(電話番号認証)を行います。SMSとは、ショートメッセージサービスのことで、電話番号を宛先に指定して、短いテキストメッセージを送受信するもの。SMS認証とは、このSMSを使って行う本人確認になります。

本人確認

まずはCoincheckアカウントでログインすると表示される、「本人確認書類を提出する」と書かれた緑色のボタンを押してください。ここから電話番号認証の手続きに入ります。

まずは、登録者の携帯電話番号を入力します。その際、ハイフンの入力は不要です。そして、「SMSを送信する」を押すと、携帯電話にメッセージが届きます。SMSに送信された「認証コード6桁」の番号を、「送信された認証コード」欄に入力します。

6桁の番号を入力した後、「認証する」を押すとSMS認証が完了となります。

なお、「SMSを送信する」を押してから、15分以上経ってもメッセージが届かない場合は、もう一度「SMSを送信する」を押してください。なお、同一番号へのSMSの送信回数の上限は6回となります。

3. 本人確認書類を提出してはがきを受け取る

SMS認証が完了すると、お客様情報の登録および本人確認書類の提出を行います。名前や性別、生年月日、住所といった基本情報を、間違いがないように注意して入力します。

次に、本人確認書類をアップロードしますが、使用できる書類は以下のいずれかとなります。Coincheckで書類を受領した時点で、作成日・発行日から6ヵ月以内、あるいは有効期限内の書類に限り有効です。

Coincheckの本人確認で外国籍の方が必要な書類

チェック
日本居住の外国籍の方がCoincheckで口座開設をする場合は、下記の本人確認書類のうちどれかが必要となります。

  • 運転免許証(裏面もご提出ください)
  • 在留カード(裏面もご提出ください)
  • 特別永住者証明書(裏面もご提出ください)
  • 運転経歴証明書(裏面もご提出ください。交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(裏面もご提出ください)
  • 個人番号カード(裏面は提出不要です) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類として利用できません

本人確認書類を提出する際には、必要書類を確認しておく必要があります。

Coincheckでは健康保険証は本人確認書類として利用できないことになっており、原則として顔写真付きの証明書が必要になります。

詳しくはこちら:仮想通貨の取引所・販売所で口座開設するまでの流れ

外国籍の方がコインチェックに登録する際の注意点

注意喚起
外国籍の方がCoincheckに登録する際の注意点は、2つあります。

1. 電話番号の登録

まず1つ目は電話番号の登録です。

携帯電話のSMSを利用して電話番号を認証します。SMS認証が行える端末での登録となりますので、ご自身の携帯電話がSMS認証できる端末かを確認する必要があります。

2. 本人確認書類

続いて2つ目は、本人確認書類になります。

外国籍の方の場合は、日本の運転免許証やマイナンバーカードをお持ちでない場合もあるかと思います。そのため、在留カード、特別永住者証明書など、代わりとなる本人確認書類をご準備ください。

日本の仮想通貨の取引所に口座開設をするためには、厳格な本人確認を行うことが法律で義務付けられています。本人確認手続きに不備があると何度もやり取りが発生する場合や、口座開設できない可能性があります。

Coincheckで口座開設を行う際には、必要書類を確認した上で登録作業を進めてください。

日本語で表示しますか?

はい いいえ もう表示しない

Show in English?

Yes No Never