仮想通貨積立を始める前に知っておきたいメリットと注意点

「仮想通貨で積立投資ってできるの?」「積立投資をするときのメリット・デメリットは?」

おそらく仮想通貨に長期で安定した投資をしたい方は、このような疑問を抱いているでしょう。そこで今回は、仮想通貨を積立投資するときのメリットやポイントについて詳しくご紹介します。

実は仮想通貨でも積立投資は有効とされており、活用している人も少なくありません。仮想通貨を始めてみたいと思っている投資の初心者の方や、長期での運用を考えている方は参考にしてみてください。

【2020年3月更新】Coincheckつみたてで「毎日つみたてプラン」の提供を開始

ビットコイン毎日つみたてプラン

コインチェックが提供する「Coincheckつみたて」は、2020年3月より新プラン「毎日つみたてプラン」の提供を開始しましました。

毎日つみたてプランの特徴は、事前にひと月あたりの合計積立金額と仮想通貨をご指定いただき、該当月の日数で割った金額分を毎日(祝祭日を含む)自動積立できることです。

月に1度の積立に比べて仮想通貨の相場変動を受けにくく、損益の幅を抑制できる点がメリットです。

詳細はこちらをご覧ください:Coincheckつみたて、新プラン「毎日つみたてプラン」の提供を開始

※2020年3月現在はビットコイン(BTC)のみ取り扱ってます。

積立投資とは?

積立投資とは、定期的に一定金額ずつ投資対象を買い付けて資産を積み立てていく投資方法です。投資信託や株式投資などでも利用されています。

このように積立投資は様々な金融商品で利用されていることもあり、仮想通貨でも可能です。仮想通貨の場合、あらかじめ設定した金額で定期的に買い付けることができ、好きな時に売却することもできます。

仮想通貨に積立投資をするメリット

BTC投資
仮想通貨で積立投資をするメリットは大きく3つあります。

1. 仮想通貨が暴落した時のリスクヘッジ

1つ目が「仮想通貨が暴落した時のリスクヘッジになる」ことです。仮想通貨は価格の変動が大きい傾向にあります。

スポット買い付けといって、ある瞬間に資産を集中させるよりも、分散させるほうが安定した成果を望むことができます。積立投資は長期間にわたって少しずつ買い増ししていく投資スタイルのため、価格変動のリスクを減らすことができ、暴落の際のリスクヘッジとなります。

2. 初心者でも始めやすい

2つ目が「初心者でも始めやすい」ことです。

積立投資にはそこまで難しい知識が必要なく、売買のタイミングと金額が常に一定することができるため、初心者でも簡単に始めることができます。積立投資は長い期間をかけて行う場合が多く、日々の価格変動をあまり意識することなく、資産運用することができるのが特徴です。

3. 少額から始めることができる

3つ目が「少額から始めることができる」ことです。

仮想通貨での投資はある程度まとまった資金がないと難しいと思われている人も多いかと思います。最低購入金額は取引所によって違ってきますが、500円程度から購入できる取引所もあるので少額から始めることができます。

積立投資は、数ある投資法のなかでも多くの人に支持されている投資スタイルのひとつでもあり、比較的リスクを抑えつつ投資をすることができます。

仮想通貨に積立投資をするデメリット

デメリット
一方で、仮想通貨に積立投資をするデメリットとしては、短期間に大きな利益を狙うの難しいという点が挙げられます。

仮想通貨投資に関するニュースでよく耳にすることもある、暴騰による一攫千金などは狙いにくいという側面があります。また成果が出るのに時間もかかります。

ですので、そのような点は理解した上で積立投資に取り組まれるのが良いでしょう。

仮想通貨の積立投資が向いている人とは?

積立投資
それでは積立投資が向いている人はどのような人でしょうか。

投資の初心者

まず挙げられるのが仮想通貨のみならず、投資の初心者の方になります。積立投資のメリットで紹介した通り、比較的安定した投資方法のため投資の初心者向きと言えます。

今はまとまった資金がない方

また、毎月少額ずつ始めることができますので、今はまとまった資金がないけれども、毎月少しずつなら買い付けられるという人にもおすすめと言えるでしょう。

長期投資をしたい方

他には、仮想通貨を用いて長期的に資産運用をしたい人や、仮想通貨の将来性を感じている人もおり、長い目でみると価格が上昇する可能性を含めています。

積立投資の特徴として今後の上昇が期待できるものほど、その効果が大きいという点があります。仮想通貨の価格が将来的には今よりも上がると考えている人は、今のうちからコツコツと買い増しをすることで高い投資効果を期待することができます。

日々の価格変動に一喜一憂したくない方

そして、価格変動に一喜一憂したくない人にも向いています。積立投資は最初に買い付ける金額と購入する日を決めてしまえば、あとは固定した日に買い付けを行うだけです。

価格変動をあまり意識することもなく資産を積み立てることができます。積立投資は毎月コツコツと貯めていく感覚で利用できますので、長期にわたって資産運用をしたい人向きの方法になります。

積立投資をする際に覚えておきたいドルコスト平均法とは

疑問
ドルコスト平均法とは、仮想通貨に限らず投資の世界でよく使われる言葉になります。相場が上がっても下がっても、あらかじめ決めた一定の金額で買い付けを継続する方法になります。

積立投資について理解するためには「ドルコスト平均法」についても知っておく必要があります。

たとえば、毎月1万円で投資をすると決めたら相場の変動にかかわらず毎月1万円分購入して買い続けることになります。価格が高いときには少なく買い付け、価格が安いときには多く買い付けることができます。

これを長期間にわたって繰り返すことで、安定的に資産を運用する狙いがあります。ドルコスト平均法は、株式投資や投資信託においてもよく使われている投資方法のひとつになります。

日々の価格変動をあまり意識することもなく長い期間をかけて行うことが多いので比較的リスクが少ない投資方法と言えます。

時価総額の高い仮想通貨を選ぼう

アルトコイン
実際に仮想通貨の積立投資を行うにあたっては、通貨選びが大切です。仮想通貨にはそれぞれ特徴があり、作られた目的や将来的に想定される使われ方もさまざまです。

通貨の選び方に迷った場合には、例えば時価総額をひとつの指針にするのも良いでしょう。時価総額とは、仮想通貨の価格と流通枚数をかけ合わせて出した金額のことになります。

時価総額が高い銘柄は流通量が多く「買いたい人・売りたい人」がたくさんいるからです。
そこで、仮想通貨の代表格であるビットコイン(BTC)のほかに、時価総額が高い通貨を3つ見てみましょう。

イーサリアム(ETH)

1つ目が「イーサリアム(ETH)」です。

イーサリアム(ETH)は、分散型アプリケーションやスマート・コントラクトを構築するためのプラットフォームです。多くの通貨のベースにもなっており、幅広い活用方法が期待されています。

リップル(XRP)

2つ目が「リップル(XRP)」です。

シームレスな国際送金を可能にすることを目的とした仮想通貨です。採用している金融機関も多く、国際送金の利便性向上を役割のひとつとしています。

ビットコインキャッシュ(BCH)

3つ目が「ビットコインキャッシュ(BCH)」です。

ビットコインキャッシュ(BCH)は、2017年8月1日にビットコイン(BTC)から分岐して誕生した仮想通貨です。ビットコイン(BTC)に並び人気の高い通貨のひとつでもあります。

仮想通貨は多くの種類があるので仮想通貨の購入を初めてする場合には、時価総額を参考にして購入するのも良いでしょう。

初心者が仮想通貨の積立投資を始める前に知っておきたいこと

”仮想通貨の初心者”
仮想通貨は他の一般的な金融商品に比べて大きなリターンが得られる可能性がある反面、リスクが高いことでも知られています。
 
初心者が仮想通貨の積立投資するときには、注意点をしっかりと押さえておく必要があります。仮想通貨を初めて売買する際に初心者が知っておきたいポイントは大きく3つになります。

1. 余剰資金で運用する

1つ目が「余剰資金で運用する」ことです。

仮想通貨に全財産をかけるとリスクが高いため、余剰資金で行うようにします。一般的には、全資産の10%程度がひとつの目安とされています。

株式投資や投資信託を行っているという人は、それらの資産運用とのウェイトも意識しましょう。

2. 分散投資を意識する

2つ目が、「分散投資を意識する」ことです。

一つの通貨のみ買い続けることもできますが、その場合価格が大きく変動した際に一時的に含み損を抱えることになります。

仮想通貨は多くの種類があるので一つの通貨にこだわらず、いくつかの通貨を保有することによりリスクを抑えることもできます。

3. 時間を味方にする

3つ目が「時間を味方にする」ことです。

仮想通貨は日々価格が変動し、わずか一日のあいだに数十%上下することも少なくありません。価格が大きく上昇している時に購入できれば大きな利益をあげることができますが、価格が大きく下落をした場合には大きな損を抱えることになります。

時間をかけることにより比較的リスクを抑えることができるので、一時的には含み損になった場合でも、将来的には通貨の価値が上がり利益となる場合もあります。

初心者でも始められる積立投資で資産運用

仮想通貨の積立投資は初心者におすすめの投資法です。なぜなら、ハイリスクハイリターンで知られる仮想通貨投資ですが、積立投資なら比較的安定した運用が期待できるからです。

毎月一定額をコツコツと積み立てていく積立投資は、長期で運用してこそ効果が出やすい側面を持ちます。そのため、価格変動に一喜一憂したくない人や、投資初心者には向いている投資法になるのです。

ただし、積立投資であっても投資は余剰資金で行うよう心がけることが大切です。ポイントを押さえたうえで、一定額で毎月コツコツとできる積立投資を活用するのが良いでしょう。

仮想通貨で積立投資ができるおすすめ取引所

仮想通貨で積立投資ができるおすすめの取引所はCoincheckです。

国内大手の金融庁登録済の仮想通貨取引所であるCoincheckでは「Coincheckつみたて」のサービスを提供しています。ポイントは以下の4つです。

  • 毎日プランから積立可能(最新)
  • 月々1万円からも積立可能
  • 積立で安定した仮想通貨取引
  • 入金から購入まで全て自動

先述した仮想通貨の積立投資が向いている人に当てはまると思った方は、Coincheckで積立投資を始めてみませんか。