Net Assets
Show in header
Net Assets
¥ {{ balance.net_assets.jpy | number: 1 | cut_decimal_zero }}

Available

In Use

{{cur}} {{ cur.toUpperCase() }}
¥ {{ balance.coincheck.available[cur] | cut_decimal_zero }}
¥ {{ balance.coincheck.in_use[cur] | cut_decimal_zero }}
Net Assets
Show in header
Net Assets
¥ {{ balance.net_assets.jpy | number: 1 | cut_decimal_zero }}

Available

In Use

{{cur}} {{ cur.toUpperCase() }}
¥ {{ balance.coincheck.available[cur] | cut_decimal_zero }}
¥ {{ balance.coincheck.in_use[cur] | cut_decimal_zero }}

Coincheck Column
コインチェックコラム

「パレットトークン」(Palette Token / PLT)は、エンターテインメント領域に特化したNFTプラットフォーム「パレット(Palette)」で利用される暗号資産(仮想通貨)です。 国内初のIEO(Initial Exchange Offering)による資金調達を行い話題になりました。 今回の記事では パレットトークンの特徴 パレットトークンの今後・将来性 IEOのロードマップ パレットトークンの購入方法 について詳しく解説します。 この記事が「パレットトークン」を購入するための参考情報として役立てば幸いです。 Coincheckの無料登録はこちら 執筆Coincheck Column編集部 Coincheck Column編集部は仮想通貨の取引経験者やブロックチェーンの知見に深いメンバーで構成されています。これから仮想通貨を始める方々に「仮想通貨について正しく理解していただき安心して取引できる」ことを目的に執筆しています。/ 運営元:コインチェック株式会社 目次 パレットトークン(Palette Token / PLT)とは 次世代ブロックチェーンプラットフォーム「palette(パレット)」 パレットトークンの今後・将来性に期待がもてる2つの理由 ①クロスチェーン技術を採用している ②ユーティリティ性が高い 国内初のIEO!目的とロードマップ 今回のIEOの目的 今回のIEOのロードマップ パレットトークンの購入方法 購入方法①IEOに参加する 購入方法②取引所で購入する まとめ パレットトークン(Palette Token / PLT)とは パレットトークンは、エンターテインメント領域に特化したNFTプラットフォーム「パレット」で利用される暗号資産です。 パレットトークンは、NFT(Non-Fungible Token)市場の拡大に伴って顕在している3つの課題の解決を目指しています。 1つ目は、スケーラビリティ問題です。 スケーラビリティ問題とは、ブロックチェーン上で起こる渋滞のことです。取引量が増えることで発生し、承認時間が長くかかってしまうなどの障害を伴います。 2つ目は、ガス代問題です。 ガス代問題は、イーサリアムネットワークの混雑に伴って、手数料(ガス代)が高騰する問題です。1つ目に挙げた、スケーラビリティ問題の弊害として発生します。 3つ目は、著作権問題です。 NFTを用いたサービスを提供する際、コンテンツの著作権上NFTを一定の制限下で流通させないといけないケースがあります。しかし、現状ではこの場合の管理が困難となっています。 以上3つの課題の解決を目指して、「パレットトークン」がつくられました。 パレットトークンは、パレット上での投票やNFT発行手数料、さらにはNFTを購入する際の通貨単位などに使用されます。 次世代ブロックチェーンプラットフォーム「palette(パレット)」 出典元:Hashpallet 公式HP 「パレット」とは、複数企業によって構成されるPalette Consortium(パレットコンソーシアム)が運営するデジタルアイテムを発⾏・管理・流通するためのブロックチェーンネットワークです。 NFTは、これまで唯一性や所有権の観点から、デジタル上での価値を認めにくい、マンガ・アニメ・スポーツ・音楽といったエンターテイメント領域のコンテンツから、新たな価値を引き出すポテンシャルを秘めています。 パレットでは、独⾃のブロックチェーンであるパレットチェーン (Palette Chain)上でデジタルアイテムをNFTとして取り扱うことができます。 パレットを使うことで、NFTの発行・配布・流通を全て透明性の高いパレットチェーン上で簡単に行うことが可能です。 出典元:Hashpallet ホワイトペーパー パレットトークンの今後・将来性に期待がもてる2つの理由 パレットは、日本が誇るコンテンツ産業のデジタル化を支えるプラットフォームを目指しています。 使用されるパレットトークンは、現在のNFT市場に顕在している課題の解決を目的とする、非常に期待のもてる暗号資産であると言えます。 今後・将来性に期待がもてる理由を、詳しく見ていきましょう。 ①クロスチェーン技術を採用している パレットチェーンは、イーサリアムとは異なるブロックチェーンです。その状態のままであると、それぞれのブロックチェーン上で発行されたNFTは別のものになってしまいます。 そこで、パレットは「クロスチェーン技術」を採用しています。 クロスチェーン技術とは、ブロックチェーン同⼠の相互運⽤性を実現する技術を指します。この技術を採用することで、チェーンデータの信頼性・セキュリティ・トランザクションの問題などを解決しながらも、安全で使いやすい効率的なクロスチェーンシステムを実現しています。 クロスチェーン技術を用いることで、ユーザーはパレットチェーン上に構築された取引プラットフォームでNFTの⼀次・⼆次流通サービスを受けるだけでなく、イーサリアム上にNFTを移動し、miimeやOpenSeaといったイーサリアム上のNFTマーケットプレイスで取引を⾏うことも可能となります。 出典元:Hashpallet ホワイトペーパー NFTの魅⼒の1つとして、あるアプリケーションの中で発⾏・販売されたデジタルアイテムであっても、ブロックチェーンを介してサービス内に留まらずに広く流通させることが可能です。 日本の豊富なコンテンツ領域をクロスチェーンでNFT化することで、日本のNFT市場の発展に貢献するポテンシャルを、パレットは秘めています。 そして、パレット経済圏が大きくなればなるほど、パレットトークンの需要も高まると言えます。 ②ユーティリティ性が高い 出典元:Hashpallet ホワイトペーパー パレットでは、パレットチェーン上で行われる承認や取引を全て「パレットトークン」を通して行います。 そのため、パレットトークンはとてもユーティリティ性が高い暗号資産になっています。 さらに、パレットエコシステムに参加するコンテンツホルダーは、パレットチェーン上でNFTを活用した独自のアプリケーションを構築することが可能です。 今後、さらなるユーティリティが追加される可能性もパレットトークンは秘めています。 この高いユーティリティ性も、パレットトークンの今後に期待がもてる理由の一つです。 国内初のIEO!目的とロードマップ パレットトークンは、国内初となるIEOの対象銘柄として話題になりました。 「IEO(Initial Exchange Offering)」とは、トークン発行によるコミュニティの形成・強化や資金調達を暗号資産取引所が支援するものです。 企業やプロジェクト等の発行体がユーティリティ・トークンを電子的に発行することで資金調達を行う仕組みであるICO(Initial Coin Offering)の中でも、暗号資産取引所が主体となって発行体のトークンの販売を行うモデルのことを指します。 日本でももうすぐ始まる?ICOに代わる「IEO」のメリット Coincheck 今回のIEOの目的 今回のIEOの目的は、マンガ・アニメ、スポーツ、音楽をはじめとする日本の文化コンテンツの更なる発展を目指すことです。 パレットコンソーシアムの構成企業であるHashpalette社において、ユーティリティ性を有する「パレットトークン」の発行を行い、Coincheckにて販売を行います。 発行・販売されたトークンは、マンガ・アニメ、スポーツ、音楽をはじめとするコンテンツのためのブロックチェーンプラットフォームである「パレット」内で利用されます。 今回のIEOのロードマップ IEOのスケジュールは以下(※)のようになっています。 7月 1日 12:00 購入申し込み開始 7月15日 18:00 購入申し込み終了 7月20日から順次 抽選およびパレットトークン受け渡し 7月29日 12:00 取引所においてパレットトークンの取り扱い開始 パレットトークンは、トークンセール時に全量(1,000,000,000 PLT)の発行が完了しています。 今回のIEOでは、そのうち23%にあたる230,000,000 PLTが販売され、市場で流通します。 出典元:Hashpallet ホワイトペーパー 上図のうち、「チーム自己保有」「エコシステム報酬」には ロックアップが設定されています。 そして、6年を目途に全てのトークンのロックアップが段階的に解除され、全量の1,000,000,000PLTの流通が完了します。 出典元:Hashpallet ホワイトペーパー パレットトークンの購入方法 パレットトークンの購入方法は、2つあります。 IEOに参加する 取引所で購入する それぞれ詳しく見ていきましょう。 購入方法①IEOに参加する パレットトークンは、IEOに参加することで購入(※)ができます。 ※2021/7/15 18:00に購入申し込みは終了いたしました。 今回のIEOは、調達目標金額である9億3,150万円を突破したため、抽選での販売となりました。 購入方法②取引所で購入する パレットトークンは、Coincheck取引所で購入することができます。 Coincheck取引所での売買は、ブラウザから利用することができます。取引所での購入方法は以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。 Coincheck取引所の使い方!パレットトークン(PLT)の売買方法を解説! Coincheck まとめ 今回の記事では、パレットトークンの今後・将来性や購入方法を紹介いたしました。 まだまだ発展の余地があるNFT市場に貢献する可能性があるパレットトークン。 IEO実施後には、メインネットが正式にローンチされ、ロードマップに沿って開発が進められます。 出典元:Hashpallet ホワイトペーパー 今後、「パレット」により多くのコンテンツ企業が参加することで、「パレットトークン」の価格変動に影響する可能性があります。 そのため、Hashpaletteの最新情報には注目しておきましょう。公式HPから登録することができるメールマガジンや、公式Twitterは要チェックです。 出典元:Hashpallet 公式HP 出典元:Hashpalette 公式Twitter この記事が、パレットトークンを購入する参考情報として役に立てば幸いです。

2021-07-26NFT

デジタルアートとは、「PCやタブレットなどのデジタルデバイスを使ってアート作品をつくること、またはそのようにしてつくられたアート作品」を指します。 NFT(Non-Fungible Token)の盛り上がりに連動するように、暗号資産の世界では今このデジタルアートが大きな注目を集めています。 そこで今回は、デジタルアートに興味をお持ちの方に向けて、 デジタルアートとは何かなぜデジタルアートが注目されるのか?デジタルアートの注目作・注目作家資産としてのデジタルアート について解説していきます。 最後まで読めば、デジタルアートとは何か、その価値や魅力を理解することができるでしょう。 Coincheckの無料登録はこちら 執筆Coincheck Column編集部 Coincheck Column編集部は仮想通貨の取引経験者やブロックチェーンの知見に深いメンバーで構成されています。これから仮想通貨を始める方々に「仮想通貨について正しく理解していただき安心して取引できる」ことを目的に執筆しています。/ 運営元:コインチェック株式会社 目次 デジタルアートとは デジタルアートとは何か? デジタルアートの種類 「デジタルアート」と「NFTアート」 なぜデジタルアートが注目されるのか? NFTによってデジタルデータの“所有権”が保証されるようになった 落札額75億円!高額取引されるNFTアート 村上隆など著名アーティストも参入 デジタルアートの注目作・注目作家 資産としてのデジタルアート デジタルアートを購入・所有するメリット デジタルアートを購入・所有する注意点 デジタルアートを売買できるプラットフォーム まとめ デジタルアートとは そもそも近年注目を集める「デジタルアート」とはどんなものでしょうか? その定義や種類などを、あらためて理解しておきましょう。 デジタルアートとは何か? 「デジタルアート」を端的に説明すると、「PCやタブレットなどのデジタルデバイスを使ってアート作品をつくること、またはそのようにしてつくられたアート作品」を指します。 伝統的な絵画や彫刻などとは異なり、コンピュータやビデオなどの新たな技術を利用してつくり出される芸術作品を「メディアアート」と呼びますが、デジタルアートもその一環です。 デジタルアートには、すべてコンピュータ上でゼロから作成されるものもあれば、写真など既存の素材を加工したものなども含まれます。 また、イラストや絵画だけでなく、動画、ゲーム、音楽などのジャンルでも作品が展開されています。 デジタルアートの種類 デジタルアートと呼ばれる作品は多種多様で、特にコンピュータグラフィックス(CG)など、コンピュータを使って作られたアート作品はほとんどがデジタルアートに含まれるとみていいでしょう。 主なデジタルアートには、以下のようなものがあります。 ◎デジタルイラストレーション:デジタルツールで描かれたイラスト作品 ◎デジタル絵画:水彩や油彩などのアナログな絵画の手法をコンピュータ上に応用して描かれた絵画 ◎デジタル写真:フォトレタッチ:デジタルカメラで撮影された写真や、それをコンピュータ上で加工した作品 ◎VFX(視覚効果):映像作品にCGなどを合成・加工する技術 ◎ゲームデザイン:コンピュータゲームのデザイン ◎電子音楽:電子楽器を用いてつくられた音楽 ◎プロジェクションマッピング:建物など立体物にCGを投影する技術 ◎アルゴリズムアート:コンピュータプログラムのアルゴリズムのみによって生成された作品 上掲のように、非常に高度な技術を用いて生み出されるデジタルアートですが、最近ではデジタルアート向けのソフトウエアやデジタルツールが手軽に入手できるようになり、「お絵かきソフト」などを使ってイラストを描くのを趣味にする人も増えています。 デジタル技術の発展に伴って、デジタルアートも今後ますます多様化、一般化することでしょう。 「デジタルアート」と「NFTアート」 デジタルアートの世界で最近注目を集めているのが、「NFTアート」です。 「NFT」とは、「Non Fungible Token」の略語で、日本語にすると「代替不可トークン」「非代替性トークン」と呼ばれます。主にイーサリアムのブロックチェーン上で発行される代替不可能なトークンのことです。その最大の特徴は、名前の示す通り「替えのきかない、唯一無二のものであること」です。 通常の通貨や仮想通貨は、同じ種類・同じ価値のものであれば代替が可能ですよね。たとえば100円玉をほかの100円玉と交換したり、1ビットコインを別の1ビットコインと交換しても、価値も使い道も変わりません。 一方NFT技術は、「代替不可能」という性質があるために、ゲーム内で独自の価値を持つキャラクターを生み出したり、会員権や不動産などの所有権証明に利用されたりと活用の幅が広がっています。 この「代替不可能」という特性が、デジタルアートの世界にも革新をもたらしたのです。 というのも、従来のデジタルアートはアナログな芸術作品に比べて価値の低いものとみなされがちでした。その大きな理由として、「データであるため、まったく同じ複製を無限に生成できる」ということがありました。 芸術作品の価値を支える要因のひとつとして、「唯一性」が重視されてきたからです。1点しかない「本物」だからこそ価値がある、というわけです。 ですが、NFTの登場によって、デジタルアートにも唯一性をもたせることができるようになりました。NFTとデジタルアートを紐づけることで、その作品が唯一無二の本物であることを証明できるからです。つまり、アートと紐づいたNFTを所有している人は、その作品の唯一の所有者になれるのです。 もしそのデジタルアートが多数複製されたり、WEB上で世界中に公開されたりしても、NFTによって「1点しかない本物」であると保証されたオリジナル版を所有することには、たとえば本物のモナ・リザを所有するのと同様の意味があるというわけです。 このように、アートとNFTを紐づけたものを「NFTアート」と呼び、これによりデジタルアートの価値が一気に高まりました。市場での売買も活発化し、億単位の高額で取引される作品も出てくるなど、ますます注目を集めているのが現状です。 NFTとは『代替不可能なトークン』|具体的な活用例と将来性を解説 Coincheck なぜデジタルアートが注目されるのか? デジタルアートとは何か、イメージがつかめたかと思います。 では、なぜいまデジタルアートが注目されるのでしょうか?その理由をいくつか掘り下げてみましょう。 NFTによってデジタルデータの“所有権”が保証されるようになった まず第一に、 『「デジタルアート」と「NFTアート」』でも説明したように、NFTの登場によってデジタルデータに唯一性が付加され、それを持っている人の「所有権」が保証されるようになったことが大きいでしょう。 今までは、デジタルアートを公開すると、簡単に複製・拡散される恐れがありました。 コピーとオリジナルの判別ができない場合が多く、所有権は曖昧だったのです。 しかし「NFTアート」であれば、NFTの持つ「非代替性」によりオリジナル作品の証明ができるようになり、アート作品として所有する意味も生じました。 最近では、NFTアートを集めたオンラインミュージアムが誕生するなど、作品に接するチャンネルも増えています。 参考:Crypto art town 落札額75億円!高額取引されるNFTアート NFTによってデジタルアートの価値が高まったことは前述しましたが、その最たる例が、2021年3月に話題を集めました。 サザビーズと並ぶ2大オークションハウスのひとつ・クリスティーズで、アメリカ人アーティスト・Beeple(ビープル)のNFTアートのデジタルコラージュが出品され、約75億円という高額で落札されたのです。 実際に落札されたのは、作品のJPGファイルです。しかし、これに所有権を示すトークン=NFTが紐づいていることで、高額取引が可能になりました。 最近では、デジタルアートを専門に扱うオンラインギャラリーなども誕生し、WEB上でのアートの売買が盛り上がりを見せています。 村上隆など著名アーティストも参入 NFTアートをはじめとするデジタルアートが新しい展開を見せるにつれ、既存の人気アーティストもこの分野に興味を示しはじめています。 2021年3月には、現代アーティストの村上隆が、NFTマーケットプレイス「OpenSea」にはじめて制作したNFTアート作品を出品しました。 同月、タレントとしても活動するVRアーティスト・せきぐちあいみが同じく「OpenSea」に出品した作品は、日本人アーティストとしてそれまでで最高額の約1,300万円で落札されています。 海外の著名アーティストも、新たにNFTアートに挑戦したり、既存の作品をNFTアートとして展開していて、今後はデジタルアート全体の質向上にも期待が集まります。 デジタルアートの注目作・注目作家 このように注目度の高まりをみせるデジタルアート界ですが、現状はどのようになっているのでしょうか? 注目作や話題作、人気のアーティストなどを紹介することで、デジタルアートの魅力に迫っていきましょう。 まず、デジタルアート最大の注目作といえば、やはり前述したアメリカ人アーティスト・Beepleの「Everydays: The First 5,000 Days(毎日 最初の5000日間)」でしょう。 約75億円で落札されたこの作品は、13年以上かけて1日1枚ずつ・計5000枚の画像をコラージュしたものです。中にはトランプ前大統領やコロナウィルスなど、世相を反映するモチーフもあり、作者独自の視点で切り取られた時代の移り変わりを目の当たりにできるのも見どころです。 ◎BEEPLE公式サイト 高値がついた例としては、Hashmasks(ハッシュマスク)の作品も話題になりました。 Hashmasksは世界中の約70人の参加するアートプロジェクトで、デジタルアート作品1万6,000点以上を発表し、すべて完売しています。中には約6,900万円で売れた作品もありました。 ◎Hashmasks公式サイト 現代アートの大スター、ダミアン・ハーストなどもデジタルアートに乗り出しています。 2021年2月には、日本の企業が運営するアート作品の共同保有・売買プラットフォーム「STRAYM(ストレイム)」にて、「The Dead(Chocolate Oriental Gold Skull)」という作品を販売しました。 ◎Damien Hirst公式サイト 日本でもデジタルアートは盛んで、むしろ「日本人がデジタルアートで世界をリードしている」と言われるほどです。 中でも日本でのデジタルアートの先駆者であり、もっとも有名な存在といえば、プロジェクションマッピングで知られるデジタルコンテンツ制作集団・teamLab(チームラボ)でしょう。 東京・パレットタウンの「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」のほかに、シンガポール、ドバイ、マカオ、愛知、福岡にデジタルアートの常設展を持ち、人気を集めています。 ◎teamLab(チームラボ)公式サイト また、電子音楽作曲家で現代アーティストでもある池田亮司は、音とデジタルイメージ、パフォーマンスなどを融合させた独自のライブ、インスタレーションを世界中で展開しています。 ◎池田亮司 公式サイト 前述のせきぐちあいみの1,300万円で落札された「Alternate dimension 幻想絢爛」という作品は、「VRSQUARE」で配信されていて、WEB上で閲覧することができます。 ◎せきぐちあいみ公式サイト ◎VRSQUARE(※1,300万円で落札された「Alternate dimension 幻想絢爛」を配信中) かわったところでは、書道家の武田早雲が書をNFTアートとして販売しはじめました。最初の作品「SCAM退散」は、すでに137万円で売れています。 ◎Crypto双雲 2021年に入ってから、各界の有名アーティストたちがデジタルアート・NFTアートに参加したり、作品販売を始めたりする動きが目立ってきたようです。 この流れは今後ますます加速すると思われますので、期待しましょう。 資産としてのデジタルアート さて、ここまでは芸術作品としてのデジタルアートについて解説してきました。 が、他方では、NFTの登場でデジタルアートの価値が飛躍的に高まったことを踏まえて、これらの作品に資産や投資対象としての価値を見出す人たちも出てきました。 そこでこの章では、資産としてのデジタルアートにフォーカスしてみましょう。 デジタルアートを購入・所有するメリット デジタルアートを資産と考えた場合、従来のアナログアートに比べて、どんなメリットがあるのでしょうか? それは、主に以下のような点です。 オンライン上で売買ができる デジタルアートはデータです。そのため、オークションハウスやギャラリーに出かけなくても、自宅で気軽に売買することができます。 特に、新型コロナウイルスの影響で外出が難しい昨今は、アナログアートよりデジタルアートのほうが売買しやすいというメリットがあります。 NFTには取引履歴が残る NFTは、デジタルアートを「一点もの」の芸術作品として保証するだけでなく、取引履歴を記録するという機能ももっています。 いつ誰が保有していたかが明確にわかるので、安心して取引できます。著名なギャラリーや投資家が所有していたことが分かれば、作品の価値と自分の目利きにも確信が持てるでしょう。 自慢のアート作品をWEB上で広く公開できる コレクターの多くは、自分の愛憎品を人に見せて自慢したい、という気持ちをもつものです。ただ、いままでデジタルアートをWEB上に公開すると、コピーされて多くの人に共有されてしまうリスクがありました。 が、NFTアートならオリジナルが識別できるため、まったく同じものはつくれません。もしオンラインギャラリーなどを通じて自慢の作品を世界中に公開しても、オリジナルの価値は失われないのです。 また、公開することで作品が知られて人気が高まれば、さらに作品の価値が高まるかもしれません。 デジタルアートを購入・所有する注意点 一方で、デジタルアートを売買するには、リスクやデメリットもあります。以下の点には注意してください。 売買できるプラットフォームは海外の運営が多い 現在、NFTアートを売買できるプラットフォームやマーケットプレイスは、その多くが海外企業の運営です。 そのためサイトは英語表記、取引も英語でしなければならない場合が多く、英語が得意でない人には難しいかもしれません。 詐欺や不正の恐れがある デジタルアートはウェブ上で売買されるため、その際に厳密な本人確認をするのが難しいのが難点です。 そのため、他の人の作品をコピーしたものを自分の作品だとして売ったり、別人に成りすまして取引するなどの詐欺が起こりやすいといえます。 また、NFTは誕生からまだ歴史が浅いので、法整備が十分ではありません。そのため、マネーロンダリングなどの不正に利用される恐れもあります。 売買の際には、こういった犯罪や不正に巻き込まれないようくれぐれも注意が必要です。 デジタルアートを売買できるプラットフォーム では実際に、デジタルアートの売買はどこでできるのでしょうか? 現在利用できる主なプラットフォーム、マーケットプレイスをいくつか紹介しておきましょう。 OpenSea NFTマーケットとしては最大で、Beepleや村上隆、せきぐちあいみなども参加しています。 人気アーティストが多いため、売買に参加する人も多く、比較的低価格で購入できる作品もあります。 操作性もわかりやすいので、初心者向けのプラットフォームといえるでしょう。 OpenSea公式サイト Nifty Gateway 同じく大手のNFTマーケットプレイスであると同時に、アーティストや著名人とパートナーシップを結んで作品を送り出すプロデューサー的な役割ももっているプラットフォームです。 Beepleも出品していて、高価な作品だけでなく、1ドルから抽選に参加できる企画なども行っています。 Nifty Gateway公式サイト SuperRare 2018年の立ち上げ以来、急速にアート作品の取引を延ばしているプラットフォームです。 取り扱う作品は厳正にキュレーションされ、審査に通過したアーティストの作品のみが販売される仕組みなので、作品の質を重視する人向けといえそうです。 SuperRare公式サイト まとめ いかがでしたか? デジタルアートについて、よく理解できたかと思います。 ではあらためて、記事の要点をまとめてみましょう。 ◎デジタルアートとは、「コンピュータなどのデジタルデバイスを使ってアート作品をつくること、またはそのようにしてつくられたアート作品」 ◎デジタルアートの種類としては、  ・デジタルイラストレーション  ・デジタル絵画  ・デジタル写真、フォトレタッチ  ・VFX(視覚効果)  ・ゲームデザイン  ・電子音楽  ・プロジェクションマッピング  ・アルゴリズムアート     など ◎「NFT」=「非代替性トークン」によってデジタルアートに一点ものとしての価値が生まれた この記事で、あなたもデジタルアートの世界に一歩踏み出せるよう願っています!

「仮想通貨のチャートの見方が知りたい」 「仮想通貨でチャート分析する際に役立つサービスは?」 仮想通貨(暗号資産)のトレードをしている方の中には、このような希望や疑問を持っている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか? 仮想通貨のチャート分析は、「Tradeview」というチャートツールを使うと初心者の方でも簡単に行うことができます。 そこでこの記事では、 Tradeviewの概要仮想通貨における相場分析の重要性Tradeviewの使い方 について詳しく解説していきます。 ※CoincheckのTradeviewはこちらからご利用いただけます。 Coincheckの無料登録はこちら 執筆柳田孝介 出版社でテレビ情報誌や映画雑誌の編集を経験した後、2019年からフリーライターとして活動。暗号資産の取引は2017年から開始。推し通貨はイーサリアム(ETH)。最近はNFTマーケットでデジタルアートの取引を始め、日々、審美眼磨きにいそしんでいる。 目次 Tradeviewとはブラウザ上で利用できるチャートサービス 仮想通貨における相場分析の重要性 Tradieviewの画面構成・使い方 ①基本機能の使い方 ②インジケーター(テクニカル指標)の使い方 ③描画ツールの使い方 ④チャートレイアウトの保存と読み込み ⑤スナップショットの撮影(Twitter連携) 仮想通貨のチャート分析にはTradeviewがおすすめ Tradeviewとはブラウザ上で利用できるチャートサービス Tradeviewとは、Google ChromeやSafariなどのWebブラウザ上で利用できるトレーディングツールのことで、チャート分析に役立つ豊富な分析ツールやテクニカル指標を搭載しています。 Coincheckで仮想通貨の取引をする場合も、Tradeviewを使ってチャート分析を行い、価格の動向を予測することが可能です。 また、Tradeviewは仮想通貨以外にも株式、FX、先物など、さまざまな金融商品のリアルタイム相場とチャートを利用することができます。さまざまなインジケーター(テクニカル指標)を使って価格予測をするトレーダーの方には、必須のツールといえるでしょう。 ※CoincheckのTradeviewはこちらからご利用いただけます。 仮想通貨における相場分析の重要性 相場の分析には、テクニカル分析とファンダメンタル分析という2種類の分析手法があります。 テクニカル分析とは、過去の値動きを記したチャートからさまざまなパターンを読み取り、今後どのような値動きをするのかを予測する方法です。 チャートに何らかの特徴的な動きが見られたら、同じような値動きをした過去の記録を参照して、予測に反映させるのです。その際、分析に利用されるのがTradeviewなどのチャートツールです。 仮想通貨のテクニカル分析とは?未来を予測する3つの分析方法 Coincheck 一方のファンダメンタル分析とは、景気動向や財務状況などをもとに将来の価格を予測する手法のことをいいます。仮想通貨の場合、購入を検討している通貨の機能や開発状況などを調べて、将来的に値上がりするかどうかを分析するのが通常のファンダメンタル分析のやり方になります。 仮想通貨におけるファンダメンタルズ分析とは?メリット・デメリットやテクニカル分析との違いを解説 Coincheck 一般的に、仮想通貨のトレードではどちらの分析方法も有効に機能するといわれています。ケースバイケースで2つの分析手法を使い分けることで、分析をしないよりも正確な価格予想ができるようになるのです。 Coincheckの無料登録はこちら Tradieviewの画面構成・使い方 この項目では、TradeVIewの基本的な機能である以下の5つについて解説していきます。 ①基本機能の使い方②インジケーター(テクニカル指標)の使い方③描画ツールの使い方④チャートレイアウトの保存と読み込み⑤スナップショットの撮影(Twitter連携) ※項目をクリックすると該当する解説箇所にスクロールします。 ①基本機能の使い方 まずは、Tradeviewのもっとも基本的な機能である以下の5つについて解説していきます。 通貨ペアの表示 時間足の変更 チャートタイプの変更 スケールの設定方法 タイムゾーンの変更 1.通貨ペアの表示 通貨ペアとは、取引で売買する通貨の組み合わせのことをいいます。 通貨ペアを変更したい場合は、画像の「Coincheck BTC/JPY」という文字の上にマウスオーバーすると利用可能な通貨ペアの一覧が表示されるので、希望のペアを選択してください。なお、デフォルトでは「BTC/JPY」が選択されています。 2.時間足の変更 時間足には、1分、5分、15分、1時間、4時間、1日の6種類があります。希望の時間足を選んでクリックすると、選んだ時間軸でのチャートが表示されます。 なお、1日の時間足の右隣の「▼」マークをクリックすると、6種類の時間足の一覧が表示されるため、その中から選んで変更することも可能です。 3.チャートタイプの変更 画像の白い四角で囲まれたローソク足のマークをクリックすると、以下の7種類のチャートタイプが表示されます。 バーローソク足中空ローソク足平均足ラインエリアベースライン 上記の中から使用したいタイプを選んでクリックすると、チャートタイプが変更されます。 4.スケールの設定方法 チャート画面を拡大・縮小させたい場合は、画面内の「+」および「−」マークをクリックして好みのサイズに調節してください。また、日付が表示されている箇所で、マウスホイールを上下することでも画面を拡大・縮小することができます。 5.タイムゾーンの変更 タイムゾーンは、画像の白い四角で囲まれた時刻が表示されている箇所をクリックすると変更することができます。なお、初期設定では日本標準時のUTC+9が選択されています。 ②インジケーター(テクニカル指標)の使い方 チャートに移動平均線やボリンジャーバンドなどのインジケーター(テクニカル指標)を表示するには、チャート上で右クリックし、表示されるメニューから「インジケーターを挿入」を選びます。 また、チャート画面上部の「インジケーター」ボタンから選択することも可能です。 すると上の画像のようなポップアップが表示されるので、検索窓に使用したい指標の名称を入力して検索するか、リストの中から希望する指標を選択します。 なお、インジケーターは複数表示させることも可能です。 インジケーターの設定を変更する方法 インジケーターのパラメーター(期間、ソース、シグナルの長さなど)の設定は変更することができます。やり方は、表示させたインジケーターの名称の横の「▼」マークをクリックし(画像①)、「設定」を選択します。 すると画像②のような設定画面が表示されるので、好みの設定に変更し「OK」ボタンを押せば完了となります。また、変更した設定を元に戻したい場合は、「デフォルト」をクリックして「設定をリセット」を選択してください。 ③描画ツールの使い方 Tradeviewでは、用途に合わせてさまざまな描画ツールを使用することができます。トレンドラインや水平線などの直線ラインのツールはもちろん、ピッチフォーク系やギャン系、フィボナッチやエリオット波動など豊富な描画ツールが用意されています。 続けて、代表的な描画ツールであるトレンドラインの引き方について解説します。 トレンドラインの引き方 トレンドラインは、描画ツールの上から2つめの「トレンドライン」を選択し、チャート上でドラッグして引きます。引いたラインは、マウスをドラッグすると自由に動かすことができます。 また、ラインを選択した状態で右クリックを押して「複製」を選択すると、コピーされたラインが近くに表示されます。 ラインの設定方法 描画したラインをダブルクリックすると、上の画像のような設定画面が表示されます。 スタイルタブでは、ラインの色や太さを変更することができます。また、座標タブでは直接価格を入力してラインの始点と終点を指定することができます。 可視性タブでは、どの時間軸のチャートを表示するのかを選択することが可能です。 たとえば上の画像のように「分」のチェックを外すと、1分足、5分足、15分足のすべての分足チャートでトレンドラインが表示されなくなります。 ラインを削除する方法 描画したラインを消したい場合は、ラインを選択した状態で設定パネル内のゴミ箱マークをクリックするか、Deleteキーを押すと削除されます。 ④チャートレイアウトの保存と読み込み パラメーターを変更したインジケーターや描画ツールを使って引いたラインなどは、チャートレイアウトとして保存することができます。 保存方法は、まずチャート画面右上部の「保存」をクリックします。すると上の画像のようなポップアップが表示されるので、新しいチャートレイアウトの名前を入力し、「保存」を押せば完了となります。 保存したレイアウトを読み込むには、「保存」の横にある「▼」マークをクリックし、「チャートレイアウトを読み込み」を選択してください。 すると、上の画像のようなポップアップが表示されるので、読み込みたいレイアウト名を選んでクリックすれば、保存したチャートレイアウトがチャート上に展開されます。 ⑤スナップショットの撮影(Twitter連携) Tradeviewには、チャート画面を撮影できるスクリーンショット機能が搭載されています。スクリーンショット機能を使うには、まず画面右上のカメラマークをクリックします。 すると、上の画像のようなポップアップが表示されるので、以下の中からひとつを選択してください。 コピー(スクリーンショットへのURLをコピーする) 画像の保存(チャート画面が別タブで開かれる) ツイート(Twitterアカウントと連携して、スクリーンショットをツイートする) スクリーンショット機能を使えば、チャート画面や分析結果を簡単に共有することができます。 仮想通貨のチャート分析にはTradeviewがおすすめ Tradeviewは、さまざまな分析ツールを備えた高機能なチャートサービスです。今回はその中でも、Tradeviewの基本的な利用方法について解説しました。 Tradeviewは、Coincheckのサービス内でも利用可能です。「これから仮想通貨のチャート分析に挑戦したい」という方は、便利な機能が多数搭載されていて使い勝手の良いTradeviewのご利用を検討してみてはいかがでしょうか。 ※CoincheckのTradeviewはこちらからご利用いただけます。

Coincheckの取引所では、仮想通貨(暗号資産)の板取引を行うことができます。 日本初のIEOプラットフォーム「Coincheck IEO」において、国内第一弾として提供を開始した「Palette Token(PLT)」の売買をCoincheck取引所で行うことから、取引所の使い方を知りたい方も多いのではないでしょうか。 そこでこの記事では 「取引所の使い方が分からない…」「取引所では何ができるの??」 といった声にお答えして Coincheck取引所とはCoincheck取引所での購入方法Coincheck取引所での購入方法 について解説していきます。 なおCoincheckの取引所を利用するには、Coincheckの口座開設が必須になるため、まだの方は以下の「Coincheckの無料登録はこちら」ボタンから簡単に登録することができます。 Coincheck(コインチェック)登録方法から使い方までの初心者向けマニュアル Coincheck Coincheckの無料登録はこちら 執筆Coincheck Column編集部 Coincheck Column編集部は仮想通貨の取引経験者やブロックチェーンの知見に深いメンバーで構成されています。これから仮想通貨を始める方々に「仮想通貨について正しく理解していただき安心して取引できる」ことを目的に執筆しています。/ 運営元:コインチェック株式会社 目次 Coincheckの取引所とは Coincheck取引所での購入方法 購入した通貨の確認方法 未約定のキャンセル方法 Coincheck取引所での売却方法 日本円の出金方法 Coincheckの取引所とは Coincheckの取引所では仮想通貨(暗号資産)の板取引を行うことができます。 事業者(Coincheck)から通貨を購入、売却する販売所に対し、取引所では原則ユーザー間で通貨の売買を行います。 当社が売買相手となる場合がございます。当社が売買相手となった場合には、取引履歴にその旨を表示いたします。 他にも、希望する価格を指定することができる「指値注文」をご利用いただけるといった特徴がありますが、取引に慣れていないと売買までに時間がかかったり、操作ミスをしてしまうリスクがありますので、ご利用の際には注意が必要です。 仮想通貨の指値注文とは?成行注文、逆指値注文についても解説 Coincheck 2021年7月現在、Coincheckの取引所では以下5種類の通貨の売買を行うことができます。 ビットコイン(BTC)ファクトム(FCT)イーサリアムクラシック(ETC)モナコイン(MONA)パレットトークン(PLT) なおCoincheck取引所の手数料は無料となっています。その他の手数料はこちらのページをご覧ください。 Coincheck取引所での購入方法 今回の記事では、パレットトークンの購入方法を解説いたします。 なお、取引所での売買は、iOS/Androidアプリではご利用になれません。ブラウザからサービスページへログインしていただき、ご利用ください。 1. ブラウザにて、以下のリンクよりサービスへログインします。Coincheck取引所はこちらから。 ※Coincheckでは「Google Chrome」「Firefox」の最新版を推奨ブラウザとしております。 2.「ウォレット」→「日本円の入金」を選択します。 3.画面中央にある赤枠「PLT」にカーソルを合わせ、リストの中から買いたい通貨を選択します。 4.「レート」「注文量」を入力すると、日本円での概算が表示されます。 金額を確認し、問題無ければ「買い」を選択します。 購入した通貨の確認方法 購入した通貨は「ウォレット」→「総資産」より確認することができます。 総資産ページでは、以下の5つの項目を確認することができます。 ①残高:所有している通貨ごとの日本円換算した残高②マイコイン:コインチェック取扱い通貨の現在の価格と騰落率③総資産推移図:「1週」「1ヵ月」「3ヵ月」「半年」「1年」単位での総資産推移図④アクティビティ:日本円や仮想通貨の入出金、売買履歴⑤Coincheck Column:コインチェックコラムの記事一覧 未約定のキャンセル方法 未約定の注文のみキャンセルを行うことができます。 画面中ほど、買い板/売り板の下に約定履歴があります。 赤枠「未約定の注文」をクリックします。該当の注文の右側に表示されている「キャンセル」を押せば完了です。 Coincheckの無料登録はこちら Coincheck取引所での売却方法 ※取引所での売買は、iOS/Androidアプリではご利用になれません。ブラウザからサービスページへログインしていただき、ご利用ください。 1.ブラウザにて、以下のURLよりサービスへログインしますCoincheck取引所はこちらから。 ※Coincheckでは「Google Chrome」「Firefox」の最新版を推奨ブラウザとしております。 2.画面中央にある赤枠「PLT」にカーソルを合わせ、メニューの中から売りたい通貨を選択します。 3.「レート」「注文量」を入力すると、日本円での概算が表示されます。 金額を確認し、問題無ければ「売り」を選択します。 日本円の出金方法 日本円の出金は「ウォレット」→「日本円の出金」を選択します。 振込先を選択し「この口座に振り込む」を選択。 口座登録がまだの方は「新しい口座を登録する」より本人名義の振込先の口座を登録しましょう。 「出金可能額」から振込手数料を差し引いた金額の範囲で「出金額」をご指定ください。

2021-08-04NFT

Sorare(ソレア)は、現実のサッカーの試合の戦績がゲームのスコアに反映される新感覚のブロックチェーンゲームです。 ゲームで高スコアを獲得し成績上位にランクインすると、イーサリアム(ETH)や希少価値の高いカードなどの賞品をもらうことができるため、サッカーファンとゲームファンの双方から人気を集めています。 この記事では、 Sorareの概要 Sorare(ソレア)の特徴・遊び方 カードの入手方法 試合のルールと賞品について 登録方法とゲームの始め方 Coincheck NFTでの取引方法 などについて、初心者の方にもわかりやすく解説していきます。 Sorareに興味がありこれからゲームを始めるという方はもちろん、すでにゲームを始めていてさらに知識をつけたいという方も、ぜひ参考にしてみてください。 Coincheckの無料登録はこちら 執筆Coincheck Column編集部 Coincheck Column編集部は仮想通貨の取引経験者やブロックチェーンの知見に深いメンバーで構成されています。これから仮想通貨を始める方々に「仮想通貨について正しく理解していただき安心して取引できる」ことを目的に執筆しています。/ 運営元:コインチェック株式会社 目次 8月10日よりCoincheck NFT(β版)でSorareの取扱いを開始 Sorare(ソレア)とは ゲーム内のカードはブロックチェーンで管理されている Sorare(ソレア)の特徴・遊び方 現実の試合と連動してスコアが変動する 上位ランカーには賞品が贈呈される カードの取引にはMetaMask(メタマスク)が必要 カードのレアリティ(ランク)について C・ロナウドのユニークカードが3,200万円で売却される カードの入手方法 公式サイトでカードを購入する方法 NFTマーケットプレイスでカードを購入する方法 試合のルールと賞品について カード5枚でチームを編成する レアリティに応じてボーナスポイントがもらえる 賞品について Sorare(ソレア)の登録方法・ゲームの始め方 ゲームを始める前の初期設定 ①チームのセットアップ ②ルーキーリーグに参加する ③チーム編成 ④カードの基本情報の確認 ⑤カードの購入方法の確認 リーグに参加する Sorare(ソレア)の取引はCoincheck NFTがおすすめ 8月10日よりCoincheck NFT(β版)でSorareの取扱いを開始 NFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」にて、2021年8月10日より世界140以上のクラブとライセンス提携するファンタジーフットボールゲーム『Sorare』の取扱いを開始します。 さらに、2021年8月17日より、ネイマール選手やスアレス選手、長友佑都選手をはじめとする有名プレイヤー49名のレアカード(NFT)をコインチェックで限定販売いたします。 発売日時 2021年8月17日 12時頃(予定) 販売枚数 49枚 決済に利用可能な暗号資産 ETH 販売価格 購入画面に表示されます Coincheck NFT(β版)はこちらへ Sorare(ソレア)とは Sorareは、実名のサッカー選手を用いたデジタル・トレーディングカードゲームです。 現実の試合の戦績がゲームのスコアに反映されるという、今までにないスタイルがサッカーファンの間で話題となり、140か国から月間90,000人(2021年6月時点)のアクティブユーザーを集めるほど人気を博しています。日本ではまだ呼び名が定着しておらず、ソレアやソーレア、ソラレ、ソラーレなどの名称で呼ばれています。 ユーザーはACミランやレアル・マドリードなど、世界中のクラブチームから自由に選手を集めて自分だけのドリームチームを作り、他のユーザーとスコアを競い合います。そして、高スコアを獲得し上位にランクインしたユーザーには、シーズン終了時にイーサリアム(ETH)やレアカードなどの賞品が贈られます。 なお、2021年7月時点でSorareは142のクラブチームとライセンス契約を結んでおり、その中には日本のJリーグに加盟する全チームも含まれています。そのため、ユーザーはJリーグに所属している選手を使ってゲームを楽しむことも可能です。 ゲーム内のカードはブロックチェーンで管理されている Sorareで使用するカードには、実体のないデータに唯一無二の価値を与えることができるNFT(Non-Fungible Token)という技術が使われています。 NFTはブロックチェーン技術を利用することで、実体のないデジタルアートやトレーディングカードなどをトークン化し、資産価値を与えることができます。このNFTはSorareにも利用されており、ユーザーは公式サイトやNFTマーケットプレイスなどを通じて自由にカードを売買することができます。 また、カードは発行枚数によってコモン、レア、スーパーレア、ユニークの4種類のレアリティに分類され、希少価値の高いレア以上のカードはブロックチェーン上で管理されています。 Sorareは世界中に数万人のユーザーがいる超人気コンテンツということもあり、発行枚数が少なくレア度が高いカードに関しては、数万円〜数十万円で取引されることもあります。このような投機性の高さから、Sorareは資産や投資対象としても注目されています。 NFTとは『代替不可能なトークン』|具体的な活用例と将来性を解説 Coincheck Sorare(ソレア)の特徴・遊び方 Sorareの特徴や遊び方について解説していきます。 現実の試合と連動してスコアが変動する Sorareのもっとも基本的なルールとして、「現実の試合の戦績に基づいて、スコアが計算される」というものがあります。 このスコアは、試合に勝てば獲得できるわけではなく、試合中の選手のパフォーマンスに基づいて計算されます。以下は、全ポジション共通のスコア表です。 パフォーマンス 獲得スコア ゴール +7.0 ゴールアシスト +4.0 プレイ時間1分ごと +0.02 ファウル獲得 +0.5 ファウル行為 −0.5 イエローカード −2.0 レッドカード −5.0 この他に、GK(ゴールキーパー)なら「PKセーブで+7.0」、DEF(ディフェンダー)なら「無失点試合で+4.0」というように、ポジション別のスコア設定もあります。 そして、これらをもとに実際の試合のパフォーマンスから選手のスコアを算出し、チームとしてのトータルスコアを出します。このようにして1試合ごとにスコアを算出していき、シーズン終了時までにどのくらいのスコアを貯められるのかを競い合うのが、Sorareの大まかなゲーム内容となります。 このようなルールのため、Sorareでは選手が試合に出場しない限り、スコアを獲得することができません。そのため、怪我で試合に出られない選手や、普段から試合に出ることが少ない控えの選手ばかりでチームを編成してしまうと、入手できるスコアが少なくなってしまうので注意が必要です。 上位ランカーには賞品が贈呈される 高スコアを獲得し、成績上位にランクインしたユーザーには、シーズン終了時に豪華賞品が贈られます。 賞品の内容は参加するリーグやディビジョンによって異なりますが、通常は1位〜3位のユーザーにイーサリアム(ETH)とランクがレア以上のカードが1枚贈呈されます。 上記のうち、賞金としてもらえるイーサリアム(ETH)に関しては、仮想通貨(暗号資産)専用のウォレットであるMetaMask(メタマスク)を通じて受賞者に送金されます。 カードの取引にはMetaMask(メタマスク)が必要 前述したように、Sorareで使用するカードは公式サイトやNFTマーケットプレイスを介して、ユーザ間で自由に売買することができます。 このうち、公式サイトでの取引ではクレジットカード決済とイーサリアム(ETH)決済の2通りの支払方法があります。 イーサリアム(ETH)を使ってSorareの公式サイトやNFTマーケットプレイスで取引をするには、事前にMetaMaskをインストールしておく必要があります。 MetaMaskとは、Webブラウザの拡張機能やスマホアプリとして利用できる仮想通貨専用のWebウォレットです。イーサリアム(ETH)や、イーサリアムをベースに発行されたERC-20トークンを保管することができます。 Sorereでは、賞金を受け取る際にもMetaMaskが必要となります。まだインストールしていないという方は、以下の記事を参考にしてインストールしておきましょう。 MetaMask(メタマスク)とは?使い方やトークンの入金・送金方法を28枚の画像で解説 Coincheck カードのレアリティ(ランク)について Sorareのカードは、発行枚数によって4種類のレアリティに分類されます。 レアリティ 特徴・発行枚数 コモン(Common) ・背景が白色のカード ・発行上限なし レア(Rare) ・背景が赤色のカード ・各シーズンにつき100枚発行 スーパーレア(Super Rare) ・背景が青色のカード ・各シーズンにつき10枚発行 ユニーク(Unique) ・背景が茶色のカード ・各シーズンにつき1枚のみ発行 引用:Sorare 4種類のレアリティのうち、コモンのカードのみ無料で入手することができます。発行枚数に限りがあるレア以上のカードに関しては、公式サイトで運営からオークション形式で購入するか、他のユーザーから定額で購入して入手します。 また、発行枚数が少ないカードほど高値がつきやすいという特徴もあります。とくに、毎シーズン1枚しか発行されないユニークカードに関しては、数百万円規模で取引されることも珍しくありません。なお、この傾向は知名度の高いスター選手ほど顕著にあらわれます。 引用:Sorare C・ロナウドのユニークカードが3,200万円で売却される 2021年3月14日、SorareはユヴェントスFCに所属するクリスティアーノ・ロナウド選手のユニークカードが、28万9,920ドル(約3,200万円)で売却されたことをツイッターで報告しました。 引用:Sorare この価格は、それまでスポーツ選手のNFTで最高額だったNBAのレブロン・ジェームズ選手のNFTの20万ドル(約2,200万円)という記録を超え、世界記録となりました。 こうした驚異的な価格からも、SorareがいかにNFTの分野で注目を集めているかがわかります。 カードの入手方法 Sorareでは、以下の2つの方法によってカードを入手することができます。 リーグ戦で上位にランクインする 公式サイトかNFTマーケットプレイスで購入する ここでは、一般的な購入方法である後者について解説していきます。 公式サイトでカードを購入する方法 公式サイトでは、New SigningsとTransfer Marketという2種類の購入方法があります。 New Signings Transfer Market ・新規に発行されたカードを購入する ・運営からオークション形式で購入する ・すでに流通しているカードを購入する ・他のユーザーから定額で購入する どちらの方法も、基本的な購入手順は大して変わりません。ここでは、Transfer Marketでカードを購入する際の手順について解説していきます。 Transfer Marketでカードを購入する方法 (1)公式サイトでカードを購入するには、SorareとMetaMaskを連携させる必要があります。 まず、画面右上の財布マークをクリックします。 引用:Sorare (2)下の画面が表示されたら、「Connect My Wallet」をクリックします。 引用:Sorare (3)MetaMaskのパスワードを入力する画面があらわれるので、パスワードを入力して「ロック解除」を押してください。以上で、SorareとMetaMaskの連携は完了です。 (4)ウォレットの接続が完了したら、実際にカードを購入していきましょう。 まず、画面左上のMarketから「Transfer Market」を選んでクリックしてください。 すると、下のような画面が表示されます。サイドメニューから、Scarcity(レアリティ)やPrice(価格)、Club(所属しているクラブチーム)などの条件を絞り込んで、購入したいカードを検索します。 引用:Sorare (5)購入したいカードが見つかったら、価格を確認します。問題がないようなら、カードの下の「Buy」をクリックしてください。 引用:Sorare (6)下のような画面が表示されるので、支払方法からETHを選択して、「Buy」をクリックしてください。 続けてウォレットのパスワードなどを入力すれば、購入完了です。 引用:Sorare NFTマーケットプレイスでカードを購入する方法 続いて、NFTマーケットプレイスでカードを購入する方法を紹介します。ここでは、NFTの売買サイト「Coincheck NFT」での購入方法を解説します。 ※2021年8月10日よりCoincheck NFTで取扱い開始。 Coincheck NFT(β版)はこちらへ 「Coincheck NFT」でカードを購入する方法 まずは購入したいNFTを選択します。 Home画面には入庫した全てのNFTが表示されているため、画像左上に「出品中」と記載があるものだけを購入することができます。 購入したいNFTをクリックすると、購入画面へ移動します。 金額は出品者が「受け取る通貨」として選択した通貨の単位で表示されています。出品者が「受け取る通貨」で選択した通貨でのみ購入することができます。 詳細の確認が完了したら「購入確認」→「購入」をクリックすれば、購入は完了です。 試合のルールと賞品について Sorareの試合に参加する際は、以下の2つのルールを覚えておきましょう。 カード5枚でチームを編成する レアリティに応じてボーナスポイントがもらえる それぞれどのような内容なのか、順番に解説していきます。 カード5枚でチームを編成する 引用:Sorare リーグに参加するために、ユーザーは5枚のカードを使ってチームを編成します。 チームを編成する際は、以下のようにポジションごとに1枚ずつカードをセットしていきます。 GK(ゴールキーパー):1枚 DEF(ディフェンダー):1枚 MID(ミッドフィルダー):1枚 FW(フォワード):1枚 Extra(エクストラ):1枚 Extraには、GK以外の選手を1枚セットすることができます。Extraにセットされた選手のパフォーマンスもポイントの対象となるため、直近5試合のアベレージスコアなどを参考にしながら、その時に調子のよさそうな選手を配置するようにしましょう。 レアリティに応じてボーナスポイントがもらえる 前述したように、Sorareでは現実の試合の選手のパフォーマンスに基づいて、ゲーム内のスコアが計算されます。 さらに、このポイントはカードのレアリティによって設定されているボーナスの割合だけ加算されます。たとえば下のカードの場合、トータルスコアの5%がボーナスポイントとして加算されます。 引用:Sorare ボーナスの割合は、カードのレアリティによって異なります。以下のように発行枚数が少なく、希少性が高くなるほどボーナスの割合も大きくなります。 レア…0〜10% スーパーレア…20〜30% ユニーク…40〜50% リーグで成績上位にランクインするためには、このようなレア度の高いカードをチームに組み込んで、スコアを獲得しやすくすることが重要になります。 賞品について Sorareでは高スコアを獲得し成績上位にランクインすると、シーズン終了時に賞品が贈呈されます。 賞品の内容は参加するリーグやディビジョンによって異なりますが、通常は1位~3位のユーザーにイーサリアム(ETH)と希少価値の高いカードが贈られます。 以下は、23歳以下の選手のみが参加できる「Global Under 23」リーグのディビジョン1の賞品です 順位 賞品 1位 0.6 ETH 2位 0.4 ETH 3位 0.25 ETH ※賞品の内容は2021年7月時点のものです なお、SorareにはUnder23リーグの他にも、年齢制限がなくどのチームの選手でも参加できるAll Starリーグや、ヨーロッパやアジアなど、特定の地域のチームに所属する選手のみ参加可能なRegionalsリーグなどがあります。 下の画像は、各リーグの1位〜3位入賞者に贈られるイーサリアム(ETH)の量を表したものです。同じリーグでも、ディビジョンによってもらえる金額が異なることがわかります。 引用:Sorare「Introducing The New Sorare Tournament Rewards」 Sorare(ソレア)の登録方法・ゲームの始め方 Sorareをプレイするには、まずゲームで使用するアカウントを作成する必要があります。 この項目では、アカウントの具体的な作成方法を画像付きで解説していきます。 引用:Sorare (1)公式サイトにアクセスし、ホーム画面右上の「Sign Up」ボタンをクリックします。 (2)上の画像のような設定画面が表示されるので、メールアドレス、ニックネーム、パスワードの3点を入力し、利用規約のチェックボックスにチェックを入れて、「Submit」をクリックしてください。 アカウントの登録は、メールアドレス以外にもGoogleアカウントやFacebookアカウントでも行うことが可能です。 (3)先ほど入力したメールアドレス宛に、上の画像のような確認メールが届くので、「Confirm my account」をクリックしてください。 (4)アカウント登録を完了させるには、携帯電話でSMS認証をする必要があります。 Phone numberに携帯番号を入力して、「Send Verification Code」をクリックしてください。Sorareから携帯電話にショートメッセージが届くので、記載されている認証番号を入力すれば登録は完了です。 ゲームを始める前の初期設定 Sorareでは、初心者に向けて5つのタスクが用意されています。 このタスクは、ゲームを始める前に最低限やっておくべき下準備のようなもので、具体的には以下の5つがあります。 チームのセットアップ ルーキーリーグに参加する チーム編成 カードの基本情報の確認 カードの購入方法の確認 上記のタスクをすべて終わらせるまでに、プレイヤーは合計10枚のコモンカードをもらうことができます。 リーグに参加するために必要なカードは、このタスクを行うことで調達することができます。タスクを通じてゲームに対する理解も深まるので、アカウントを作成したら必ず行うようにしましょう。 続けて、タスクの詳しい実行方法を解説していきます。 ①チームのセットアップ 引用:Sorare アカウントを作成したら、次は自分のクラブチームの名前を決めたり、お気に入りのクラブチームを3つ選択したりするセットアップ画面に移ります。 それらの作業を終えると、上のような画面が表示されます。「Open Pack」をクリックすると、*選手カード(コモン)を獲得することができます。 引用:Sorare 前述したように、プレイヤーはすべてのタスクを終えるまでに合計10枚のコモンカードをもらうことができます。 その際に手に入るカードは、先ほど選択した3つのクラブチームの情報をもとにピックアップされます。ここで手に入る10枚があなたのチームの最初の戦力となるため、チーム選びは適当に行わず、慎重に行うようにしましょう。 ②ルーキーリーグに参加する 引用:Sorare チームのセットアップが完了したら、次はリーグの概要を確認しましょう。 まず、上の画像の四角で囲まれたマークをクリックしてください。 引用:Sorare ページが移動したら、画面内の「Join your first league」をクリックしてください。 引用:Sorare ゲーム内で参加できるリーグについて確認します。 Sorareには、おもに次のようなリーグがあります。 リーグ名 参加条件 Global All Star すべての選手が参加可能 Global Under 23 23歳以下の選手のみ参加可能 Champion Europe ヨーロッパのチームに所属する選手のみ参加可能 Starter League Rookie 初心者のみ参加可能 リーグの概要を確認したら、「How Do I Win?」をクリックします。 引用:Sorare 各プレイヤーは、編成するチームのメンバーの実際の試合のパフォーマンスに応じて、ポイントを獲得することができます。 ポイントに関する説明を読み終えたら、「What Do I Win?」をクリックしてください。 引用:Sorare 各リーグの上位ランカーには、賞品としてイーサリアム(ETH)やレア度の高いカードなどが贈られます。 賞品に関する説明を読み終えたら、「Cool Let’s Play」をクリックしてください。 引用:Sorare このタスクを終えると、プレイヤーは自動的にStarter League Rookie(ルーキーリーグ)に参加することになります。ルーキーリーグとは、アカウント作成後に4回だけ参加することができる初心者向けの大会です。 ルーキーリーグに関する説明を読み終えたら、「Join Your First League」をクリックしてください。以上でリーグに関するタスクは終了です。 ③チーム編成 引用:Sorare 続いて、ルーキーリーグに出場するためのチーム編成を行います。これまでに手に入れたカードを使って、各ポジションに選手をセットしていきましょう。 デッキセットの内容は、以下の通りです。 GK(ゴールキーパー):1枚 DEF(ディフェンダー):1枚 MID(ミッドフィルダー):1枚 FW(フォワード):1枚 Extra(GK以外のポジション):1枚 同じポジションのカードを2枚以上持っている場合は、直近5試合のアベレージスコアなどを参考にして、調子の良さそうな選手を選びましょう。 ④カードの基本情報の確認 引用:Sorare 次に、カードのレアリティに関する説明を受けます。 前述したように、Sorareで使用するカードには、希少性が低い順に以下の4段階のレアリティがあります。 コモン(Common) レア(Rare) スーパーレア(Super Rare) ユニーク(Unique) このうち、コモンは無料でも手に入りますが、レア以上のカードはリーグに参加して高スコアを記録して入賞するか、公式サイトやNFTマーケットプレイスなどで購入しないと入手することができません。 引用:Sorare 続いては、プレイヤーカードの見方に関する説明です。 各選手カードには、以下のような情報が記載されています。 アベレージスコア(直近5試合で獲得したプレイヤースコアの平均値) 試合の出場情報 ボーナス(数字が大きいほどカードスコアが上昇する) 参加可能なリーグ これらの情報をもとに、参加を予定しているリーグのチーム編成を考えます。なお、選手は試合に参加するたびにXP(経験値)を獲得することができ、レベルアップするごとにボーナスの割合が増加していきます。 引用:Sorare 次に、お気に入りの選手をフォローしましょう。選手をフォローすると、その選手の新しいカードが発行された際にメールで情報が届きます。 「Follow」ボタンを押してフォローしたら、画面右下の「Done」をクリックしてください。以上でカードの基本情報に関するタスクは完了です。 ⑤カードの購入方法の確認 引用:Sorare 最後は、カードの購入方法についての説明です。 Sorareで使用するカードは、以下の3通りの方法で購入することが可能です。 Sorareの[公式サイト](https://sorare.com/)からオークション形式で購入する Sorareの公式サイトで他のユーザーから定額で購入する [Coincheck NFT](https://coincheck.com/ja/nft)などのNFTマーケットプレイスで購入する Sorareの公式サイトからカードを購入する際は、画面左のScarcity(レア度)やPrice(価格)、Card level(カードレベル)などの条件を設定することで、自分の希望に合ったカードを検索することができます。 なお、カードの購入は任意のため、すぐに購入する予定がない場合は画面右上の「Do It Later」をクリックして、タスクをスキップすることも可能です。 以上で、ゲームを始めるための初期設定は終了です。 リーグに参加する 引用:Sorare タスクを終えた直後は、ルーキーリーグにだけ参加している状態になっています。他のリーグに参加するには、画面左上の「Play」からリーグ一覧を表示して、その中から参加可能なリーグを探します。 なお、リーグによって異なる参加条件が求められるため、所有しているカードの枚数が少ないうちは参加できるリーグが限られてしまいます。しばらくはルーキーリーグでポイントを貯め、選手のカードを増やしてから他のリーグに参加するようにしましょう。 Sorare(ソレア)の取引はCoincheck NFTがおすすめ 現実の試合の戦績がゲームのスコアに反映されるSorareは、世界中のサッカーファンにプレイされている大人気ブロックチェーンゲームです。成績上位にランクインすればイーサリアム(ETH)などの賞品がもらえるため、ゲームで遊びながら資産を増やせる点も魅力です。 また、SorareはJリーグとも提携しているので、Jリーグに所属している選手のカードを使って遊ぶことも可能です。そのため、海外のクラブチームに詳しくないという方でも楽しみながらプレイすることができます。 Coincheck NFTなら、Sorareのカードを他のユーザーと自由に取引することができます。Sorareユーザーの方は、ぜひCoincheck NFTをご利用ください。 Coincheck NFT(β版)はこちらへ ※Coincheck NFTは、Coincehckの口座開設が完了している方のみ利用できます。口座開設がまだ完了していない場合はこちらをご覧ください。

2021-06-29仮想通貨の基礎知識NFT

miime(ミーム)※は、ブロックチェーンゲームのキャラクターやアイテムなどのNFT(Non-fungible token)を、暗号資産や日本円で簡単に売買できるマーケットプレイスです。 ※Coincheck Technologies株式会社が提供するサービスです。 さまざまなタイトルのNFTが売買できる便利なmiimeですが、初めて利用する方の中には、「どうやって使ったらいいのかわからない」という方もいらっしゃるかもしれません。そこでこの記事では、miimeの使い方を画像付きでわかりやすく解説していきます。 この記事を読むことで、 miimeとはどのようなサービスなのか? miimeで利用できるウォレットについて 購入方法と売却方法 プライベートセールのやり方 について学ぶことができます。 miimeの利用を検討されている方は、ぜひご覧ください。 miime(ミーム)はこちら 執筆Coincheck Technologies編集部 Coincheck Technologies編集部は、NFTマーケットプレイス「miime」を運営しています。これからNFT取引を始める方々に「miimeの使い方やNFTについて正しく理解していただき安心して取引できる」ことを目的に執筆しています。/運営元:コインチェックテクノロジーズ株式会社 目次 miime(ミーム)とは 取り扱いタイトルは全12種類(2021年5月時点) miime(ミーム)を利用する前にウォレットを用意する ブラウザ向けのウォレット①MetaMask(メタマスク) ブラウザ向けのウォレット②Torus(トーラス) スマートフォン向けのウォレット①GO!WALLET(ゴーウォレット) スマートフォン向けのウォレット②TokenPocket(トークンポケット) miime(ミーム)での購入方法 仮想通貨での購入方法 日本円での購入方法 購入希望額を提示できる「オファー機能」 miime(ミーム)での出品・売却方法 マイページへいき「出品」をクリックする 出品・売却したいアイテムを選択する 出品内容を指定する 「プライベートセール」なら手数料ゼロで販売できる! miime(ミーム)の使い方を覚えてアイテムの取引を始めましょう miime(ミーム)とは 出典:atpress miime(ミーム)は、ゲームのキャラクターやアイテムなどのデジタルアイテム(NFT)を、ユーザー間で自由に売買できるマーケットプレイスです。 miimeではスマートコントラクトと呼ばれる自動契約機能を利用することで、売買が成立するとすぐに支払いとアイテムの所有権移転が同時に実行される仕組みを実現しています。NFT(Non-fungible token)と呼ばれる形式でブロックチェーン上にトークンとして保管されているデジタルアイテムを対象に、買い手は仮想通貨のイーサリアム(ETH)か日本円を支払うことでアイテムを購入することができます。 なお、miimeはパソコンとスマートフォンのどちらでも利用可能ですが、この記事ではパソコンを使った利用方法について解説していきます。 NFTとは代替不可能なトークンのこと!具体的な活用例を徹底解説 Coincheck 取り扱いタイトルは全12種類(2021年5月時点) 引用:miime「タイトル一覧」 2021年6月現在、miimeでは以下の12タイトルを取り扱っています。 Brave Frontier Heroes My Crypto Heroes Crypto Spells Sorare CHOJO MakersPlace Comikabu ContractServant Eggrypto Gods Unchained VenusScramble The Sandbox ゲームで遊べて資産も貯まる?クリプトスペルズ(クリスペ)の5つの魅力や登録方法を解説! Coincheck The Sandboxとは?話題のブロックチェーンゲームの始め方や覚えておきたい用語を徹底解説 Coincheck miime(ミーム)を利用する前にウォレットを用意する miimeで仮想通貨を使って売買を行ったり、所有しているアイテムの情報を閲覧したりするには、イーサリアムのウォレットが必要になります。 必要になるウォレットは、miimeをブラウザ(PC)で利用する場合と、スマートフォンで利用する場合で異なります。それぞれのデバイス向けのウォレットを、以下で紹介していきます。 PCを使ってmiimeを利用する場合、以下の2つのウォレットが利用可能です。 MetaMask(メタマスク) Torus(トーラス) また、スマートフォンでmiimeを利用する場合、以下の4つのウォレットが利用できます。 Torus(トーラス) MetaMask Mobile(メタマスクモバイル) GO!WALLET(ゴーウォレット) TokenPocket(トークンポケット) TorusとMetaMask Mobileについては、先ほど紹介したブラウザ向けのウォレットと基本的な機能は変わらないため、ここでは説明を省きます。それ以外の2つのウォレットについて、以下で解説していきます。 ブラウザ向けのウォレット①MetaMask(メタマスク) 引用:MetaMask Google ChromeやFirefox、OperaなどのPCブラウザで使えるウォレットです。イーサリアムや、イーサリアムをベースに発行されたERC-20トークンを保管することができます。世界中で500万を超えるユーザーから愛用されている、人気のあるウォレットです。 MetaMask(メタマスク)とは?ウォレットの作り方や入金・送金方法を画像付きで解説 Coincheck ブラウザ向けのウォレット②Torus(トーラス) 引用:Torus Wallet Google ChromeやFirefox、OperaなどのPCブラウザで使えるウォレットです。ブラウザの拡張機能のインストールが必要ありません。 また、FacebookやTwitterなどのSNSや、Discordなどのチャットツールのアカウントからもログインできるため、ウォレットのパスワードをなくしても資産を失う心配がありません。 スマートフォン向けのウォレット①GO!WALLET(ゴーウォレット) 引用:GO!WALLET 仮想通貨のウォレット機能とブラウザ機能を搭載したスマートフォンアプリです。審査や登録などの必要がなく、インストール後すぐに利用することができます。仮想通貨に関する最新ニュースや、ブロックチェーンゲームの攻略記事なども配信しています。 スマートフォン向けのウォレット②TokenPocket(トークンポケット) 引用:TokenPocket イーサリアムをはじめとした8,000種類以上のトークンに対応可能なウォレットアプリです。各通貨の価格をひと目で確認でき、総資産額を把握しやすいのが特徴です。 仮想通貨のウォレットとは?特徴や種類は? Coincheck miime(ミーム)での購入方法 miimeでデジタルアイテム(NFT)を購入する方法としては、以下の2種類があります。 仮想通貨(イーサリアム)で購入する 日本円で購入する それぞれの詳しいやり方を、以下で解説していきます。 仮想通貨での購入方法 まずは、仮想通貨を使った購入方法をご紹介します。 ログインする 最初にmiimeのトップページにアクセスし、画面右上の「ログイン」をクリックします。 ウォレットに接続する 次に、使用するウォレットを選んで「接続」をクリックします。 購入するタイトルを選ぶ 続いて、購入したいタイトルを選びます。「すべて」をクリックすると、購入可能なタイトルの一覧が表示されます。 購入するアイテムを選ぶ 次に、購入するアイテムを選びます。アイテムは、新着順や価格が安い順などで並び替えることも可能です。また、フィルターを使うと出品タイプ(バンドル or オークション)やレア度などで表示させたいアイテムを絞ることもできます。 アイテムの詳細を確認する 出品金額やアイテム情報を確認し、問題がなければ「購入」をクリックします。 購入内容を確認する 購入金額を確認し、問題がなければ画面下の「購入」をクリックします。 購入ボタンを押すとウォレットの画面が立ち上がるので、Gas代の設定を確認後、ウォレットの確定ボタンを押してください。確定ボタンを押すと、購入処理が実行されます。 以上で、仮想通貨での購入は完了となります。 日本円での購入方法 続いて、日本円での購入方法について説明していきます。 日本円で出品されているアイテムを表示させる 出品中の中から、「円での出品」を選択します。 すると日本円で出品されているアイテムの一覧が表示されるので、購入したいアイテムを選びます。 購入内容を確認する 購入金額を確認後、支払い方法を選択し「購入」をクリックします。 日本円での決済には、クレジットカード決済とpring決済(※2021年6月時点でpring決済の利用停止中)の2種類があります。この記事では、より一般的なクレジットカード決済のやり方を紹介していきます。 署名を行う 使用しているウォレットの画面が立ち上がるので、「署名」をクリックします。 クレジットカード情報を入力する クレジットカードの番号、有効期限、セキュリティコードを入力して「購入」をクリックすれば、購入完了です。なお、3Dセキュアに対応していないクレジットカードでは決済できないのでご注意ください。 購入希望額を提示できる「オファー機能」 出典元:atpress オファー機能とは、買い手が希望金額を提示して、出品者が承認すればその価格でアイテムを購入できる機能です。オファー機能を利用した購入方法について、以下で詳しく説明していきます。 オファー(販売依頼)を出す アイテムの詳細画面を開き、「オファー」ボタンをクリックします。 オファー条件を指定する オファーの金額と期限を指定します。期限は3日間と1週間のうち、どちらかを選択します。 条件を指定した後に「オファー」ボタンを押すと、ウォレットの画面が立ち上がります。ウォレットの確定ボタンを押すと、オファー処理が実行されます。設定した期限内に出品者からの同意を得られれば、取引成立となります。 miime(ミーム)はこちら miime(ミーム)での出品・売却方法 続いて、miimeでアイテムを出品・売却する方法について解説していきます。 マイページへいき「出品」をクリックする 「マイページ」ボタンをクリックすると、ウォレットに保管されているアイテムの一覧が表示されます。出品したいアイテムがあることを確認したら、画面右下の「出品」をクリックします。 出品・売却したいアイテムを選択する 出品・売却したいアイテムを選んでクリックします。 出品内容を指定する 売却後に受け取る通貨(ETH or 日本円)、販売方法(定額販売 or ダッチオークション)、出品金額などを指定して、「出品」ボタンをクリックします。 出品ボタンを押してしばらくすると、使用しているウォレットの画面が立ち上がります。ウォレットの画面でGas代の設定を確認後、ウォレットの承認ボタンを押すと、出品処理が実行されます。以上で出品の手続きは完了です。 なお、出品後にアイテムが売れると、販売金額から手数料(販売金額の10%)を差し引いた額がウォレットに入金されます。 「プライベートセール」なら手数料ゼロで販売できる! プライベートセールとは、すでに取引する相手が決まっている場合に利用する販売方法です。通常の出品では販売価格の10%が手数料として差し引かれますが、プライベートセールでは手数料が一切かからないため、お得にアイテムを売却することができます。 プライベートセールで出品する方法は、以下の通りです。 ①出品内容の指定画面で「プライベートセール」をOnにする ②下の欄に取引相手のイーサリアムアドレスを入力する ③出品金額を入力する ④「出品」をクリックする 出品ボタンを押してしばらくすると、使用しているウォレットの画面が立ち上がります。ウォレットの画面でGas代の設定を確認後、ウォレットの承認ボタンを押すと、出品処理が実行されます。以上で、プライベートセールでの出品手続きは完了です。 miime(ミーム)の使い方を覚えてアイテムの取引を始めましょう miimeの基本情報や購入・売却方法について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。最後に、特に重要なポイントをまとめてみました。 miimeはNFTを暗号資産や日本円で売買するためのマーケットプレイス miimeで仮想通貨を使って売買を行うには、イーサリアムのウォレットが必要 決済には仮想通貨(イーサリアム)と日本円が利用可能 プライベートセールなら手数料無料で販売できる miimeは専用のウォレットさえあれば、登録作業や複雑な手続きをせずにすぐにNFTの取引を始められます。取り扱いタイトルも豊富で、使い方も非常に簡単なので、すでにNFTの取引を行っている方はもちろん、これから始めてみようと考えている初心者の方にもおすすめのNFTマーケットプレイスです。 miimeはこちら

2021-07-16NFT

NFTトレカは、株式会社coinbookが運営するブロックチェーン上で発行されたデジタルトレーディングカードです。 これまでアイドルグループ「SKE48」や、人気ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」などとコラボレーションを行い、大きな話題を集めてきました。 本記事では、そんなNFTトレカの概要やこれまでに販売されたカード情報、登録方法やカードの購入方法などについて解説していきます。 Coincheckの無料登録はこちら 執筆Coincheck Column編集部 Coincheck Column編集部は仮想通貨の取引経験者やブロックチェーンの知見に深いメンバーで構成されています。これから仮想通貨を始める方々に「仮想通貨について正しく理解していただき安心して取引できる」ことを目的に執筆しています。/ 運営元:コインチェック株式会社 目次 【SKE48 ✕ NFTトレカ™】松井珠理奈さん・高柳明音さん卒業コンサートのNFTトレカを7月21日~追加販売! Coincheck NFT(β版)SKE48の「NFTトレカ™」の取扱いを6月16日より開始! NFTトレカとは SKE48とのコラボが話題に!NFTトレカ販売情報 コラボ①「SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12公演一挙披露祭~ NFTトレカ」 コラボ②「新成人メンバーの晴れ着シリーズ」 コラボ③「卒業コンサートいきなりNFTトレカ」 NFTトレカ×クリプトスペルズ クリプトスペルズとは NFTトレカの登録方法 NFTトレカの購入方法 Coincehck NFT(β版)マーケットプレイスでNFTを購入する方法 購入方法 出品方法 まとめ 【SKE48 ✕ NFTトレカ™】松井珠理奈さん・高柳明音さん卒業コンサートのNFTトレカを7月21日~追加販売! コインチェックが提供するNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」では、松井珠理奈さんと高柳明音さんの卒業コンサートでメンバーを撮り下ろした特別なカード「おでかけNFTトレカ」の追加販売(※)を、7月21日より順次行うことをお知らせいたします。 今回の追加販売では、前回の販売分にて収録しきれなかったメンバーのパフォーマンス姿を収録した新作カードを、Coincheck NFT(β版)限定にて販売します。 「おでかけNFTトレカ」追加販売の詳細はこちら ※ 「NFTトレカ」の販売元はcoinbookであり、当社が販売するものではありません 販売開始日時 : 2021年7月21日 15:00(予定) 販売枚数 : 100枚(20種、各5枚) 販売メンバーおよび販売価格一覧 : 近日公開予定 Coincheck NFT(β版)SKE48の「NFTトレカ™」の取扱いを6月16日より開始! コインチェックが提供するNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」では、6月16日よりアイドルグループ「SKE48」とコラボレーションしたデジタルトレーディングカード「NFTトレカ」の取扱いを開始しました。 また、取扱い開始を記念したスペシャルコラボ企画として、「おでかけNFTトレカ」全20種の販売(※1)を開始しました。このカードは「Coincheck NFT(β版)」限定販売です。 ※1 「NFTトレカ」の販売元はcoinbookであり、当社が販売するものではありません 「おでかけNFTトレカ」の詳細はこちら NFTトレカとは NFTトレカとは、 ブロックチェーン 上で発行された次世代デジタルトレーディングカードです。 NFTとは、主に イーサリアム(ETH)のブロックチェーン上で構築できる代替不可能なトークンのことです。NFTには、実体のないデジタルアートやトレーディングカードなどをトークン化することで、資産価値を与えることができるという特徴があります。 NFTとは代替不可能なトークンのこと!具体的な活用例を徹底解説 Coincheck このNFTを活用することで、カードごとに独自の画像・音声・動画などのデータを鋳造させ、それぞれに資産価値をもたせています。また、公式ショップなどで購入したNFTトレカは、NFTマーケットプレイスを通じて売却することもできます。 さらに、ブロックチェーンの互換性により、お気に入りのカードをまったく異なるゲームで使用できるなど、これまでのゲームにはなかった新しい楽しみ方も魅力です。 SKE48とのコラボが話題に!NFTトレカ販売情報 NFTトレカは、これまで3回にわたりアイドルグループ「SKE48」とコラボレーションを行ってきました(2021年6月時点)。 コラボ①「SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12公演一挙披露祭~ NFTトレカ」 引用: SKE48×NFTトレカ コラボレーション第1弾は、SKE48史上最大規模の配信ライブ「SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12公演一挙披露祭~」をフィーチャーしたNFTトレカです。全13公演(12公演+特別LIVEの計13公演)の撮りおろし画像を収録しています。 商品の概要は以下の通りです。 商品名:SKE48 12th Anniversary Fes 2020 ~12公演一挙披露祭~ いきなりNFTトレカ 販売開始日:2020年10月3日 販売価格:パック販売価格1,000円(税抜)※1パックにNFTトレカ5枚入り コラボ②「新成人メンバーの晴れ着シリーズ」 引用:PR TIMES 第2弾は、SKE48のメンバーで2021年に新成人となる8人をフィーチャーしたコラボ企画です。青海ひな乃さん、池田楓さん、太田彩夏さん、北川愛乃さん、竹内ななみさん、田辺美月さん、中野愛理さん、西井美桜さんが参加した「成人メンバーイベント」の撮りおろし画像全9種が収録されています。 商品の概要は以下の通りです。 商品名:2021年度SKE48新成人メンバーの晴れ着シリーズ 販売開始日:2021年1月27日 販売価格:パック販売価格1,000円(税抜)※1パックにNFTトレカ5枚入り コラボ③「卒業コンサートいきなりNFTトレカ」 引用: SKE48×NFTトレカ 第3弾は、2021年4月10日・11日に開催された松井珠理奈さんと高柳明音さんの卒業コンサートとのコラボレーションです。卒業する2人を含む、本公演におけるメンバーの撮りおろし画像が収録されています。 商品名:卒業コンサートいきなりNFTトレカ先行販売 販売開始日:2021年4月12日 販売価格:各公演 ①単品販売 税抜1,000円(ランダム全3種)②ランダムパック 税抜1,000円(5枚入り/パック) NFTトレカ×クリプトスペルズ 引用:SKE48×NFTトレカ NFTトレカは、人気ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ(略称:クリスペ) 」ともコラボレーションを行っています。 対象のSKE48 NFTトレカ(※)を所有しているユーザーは、クリスペのカードバトルでそのカードを使用することができます。ゲーム内の能力値設定は、SKE48のメンバーが監修。お気に入りのカードを使用して、あなただけのデッキを組んでプレイを楽しめます。 ※対象となるのは、2020年10月以降に付与されたNFTトレカになります クリプトスペルズとは 引用:クリプトスペルズ クリプトスペルズ(Crypto Spells)は、2019年6月25日に正式リリースされ、初日で売上金額が600ETH(当時のレートで約2,000万円)を突破した人気トレーディングカードゲームです。 クリスぺでは、ゲームの管理・運営にブロックチェーンを利用しているので、カードの発行枚数、所有者、取引履歴などの情報が改ざんされにくいという特徴があります。 また、NFTトレカと同様に、ゲーム内で使用されるカードはすべてNFTトークンとして発行されるため、NFTマーケットプレイスを介してユーザー間で自由に取引することも可能です。 ゲームで遊べて資産も貯まる?クリプトスペルズ(クリスペ)の5つの魅力や登録方法を解説! Coincheck Coincheckの無料登録はこちら NFTトレカの登録方法 NFTトレカの登録方法を解説します。 NFTトレカに登録するには、まずアプリをダウンロードする必要があります。アプリはiOS版とAndroid版の2種類があります。ここでは、iOS版の登録方法を紹介します。 1.App StoreでNFTトレカをダウンロードします。 2.アプリを起動し、「今すぐはじめる」をタップします。 3.ウォレットのバックアップに関する注意書きが表示されるので、「上記の内容を理解しました」にチェックを入れ、「ウォレットのバックアップ」をタップします。 4.バックアップ用のパスワードを入力し、「次へ」をタップしてください。 5.ホーム画面に移動するので、「始める」をタップしてください。 6.新規アカウント作成画面に移動するので、必要事項を入力のうえ、「確認メールを送信」をタップしてください。 7.先ほど入力したアドレス宛に、NFTトレカからメールが届きます。本文に記載されているリンクをクリックすれば、アカウントの作成は完了です。 ※バックアップパスワードは、誤ってアプリを削除してしまった場合や、スマホを紛失してしまった場合などに、ウォレットを復元させるのに必要になります。忘れてしまった場合に備えて、パスワードはメモをとるなどして大切に保管しておきましょう。 NFTトレカの購入方法 公式ショップでNFTトレカを購入する方法を解説していきます。 購入方法は クレジットカード決済(日本円) イーサリアム (ETH)決済 1.NFTトレカのアプリを起動し、画面上部のお店マークをタップします 引用:NFTトレカの購入方法について教えてください 2.アイテムショップから購入したいNFTトレカをタップします 引用:NFTトレカの購入方法について教えてください 3.購入ボタンをタップします 支払方法をクレジットカード決済、イーサリアム(ETH)決済から選択します。 引用:NFTトレカの購入方法について教えてください 4.決済の手続きをします 【クレジットカード(日本円)での決済の場合】 ①メールアドレス・カード情報・カード所有者名・国または地域を入力する ②金額を確認しボタンをタップする ③決済が完了すると、「購入申込みを受け付けました」と表示されます 引用: NFTトレカの購入方法について教えてください 5.以上で購入手続きは完了です 購入したNFTトレカは、画面上部の「マイアルバム」から閲覧することができます。 引用:NFTトレカの購入方法について教えてください Coincehck NFT(β版)マーケットプレイスでNFTを購入する方法 購入方法 まずは購入したいNFTを選択します。 Home画面には入庫した全てのNFTが表示されているため、画像左上に「出品中」と記載あるものだけを購入することができます。 購入したいNFTをクリックすると、購入画面へ移動します。 金額は出品者が「受け取る通貨」として選択した通貨の単位で表示されています。 出品者が「受け取る通貨」で選択した通貨でのみ購入することができます。 詳細の確認が完了したら「購入確認」→「購入」をクリックすれば、購入は完了です。 出品方法 購入したNFTをゲームなどで使用する場合は、出庫して外部のウォレットへ移動する必要があります。 出庫する場合、まずはマイページへ移動します。 マイページより出庫したいNFTを選択します。 出庫したいNFTであることを確認して「出庫」をクリック。 出庫先を選択してください。出庫先の登録がまだの方は「出庫先を編集」より登録することができます。 出庫の際は以下の点に注意してください。 ネットワークの状況によりNFTの送信及び反映に時間がかかる場合がございます。 一度実行した出庫処理は取り消すことがで゙きませんのでご注意ください。 誤った宛先へ送付した場合、お客様へご返却することが難しい場合がございますので、ご注意ください。 出庫先は「出庫先を編集」で表示される送金画面にて、Ethereumの送金先アドレスとして登録したものが選択できるようになります。 暗号資産取引口座の状況により出庫ができない場合があります。 手数料(0.02 ETH)に関してはこちらをご確認ください。 まとめ NFTトレカの特徴や購入方法、SKE48とのコラボ情報などについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか。 NFTトレカはNFT技術を活用することで、カードごとに独自の画像・音声・動画などのデータを内包させ、それぞれに資産価値をもたせることに成功しています。また、こうした特徴を生かして、これまでSKE48やクリプトスペルズなどと積極的にコラボを行い、オリジナルカードを多数発表してきました。 そんなNFTトレカを、Coincheck NFTなら他のユーザーと自由に取引することができます。持っているNFTトレカを売りたいという方や、買いたいNFTトレカがあるという方は、ぜひCoincheck NFTをご利用ください。 Coincheck NFTとは? 使い方や取扱い商品を解説 Coincheck

2021/4/28、オンラインで開催された「オルタナティブ資産フォーラム」(主催:日本経済新聞社イベント・企画ユニット、協賛:コインチェック)。国内外の専門家がオンラインで登壇。暗号資産が急速に普及する米国の潮流を紹介し、この分野におけるビジネスと規制の動向について議論しました。 登壇者から暗号資産の無限の可能性を力説する声や、資産運用に不可欠な新たな金融資産になるとの見方が聞かれた半面、一段と普及するためには規制の整備などに向けて議論を深めるべきだとの指摘も出ました。 今回の記事では、「イノベーションと規制」「暗号資産の価値の本質」のテーマでのディスカッションと、「暗号資産の未来と可能性」のテーマでの対談の一部を抜粋してお送りします。 全編はこちら Coincheckの無料登録はこちら 目次 対談「機関投資家の必須資産に」 暗号資産は機関投資家の必須資産に ビットコインは、法定通貨やCBDCよりもはるかに安定的だ パネルディスカッション「成長阻害しない規制を」 ブロックチェーンは日常的な技術になる 暗号通貨が違法取引の防止につながる パネルディスカッション「強気相場、今後も続く」 ビットコインの強気相場は今後も続く 暗号資産を持たないことはリスク 協賛関係者から 松本大氏 スコア差生む「新たな素材」 大塚雄介氏 官民での議論発展に不可欠 大槻奈那氏 高まる金融市場での地位 対談「機関投資家の必須資産に」 キャシー・ウッド氏 ARK(アーク)インベストメント・マネジメント 最高経営責任者(CEO) 松本 大氏 マネックスグループ 代表執行役社長CEO 暗号資産は機関投資家の必須資産に 松本氏) 暗号資産は投資にふさわしい技術なのか。 ウッド氏) ブロックチェーンはオープンソース技術なので進化が速く、爆発的な技術革新によってマネーのグローバル化をもたらす。市場が成熟しつつあり、コストも下がってきたので、よい投資対象だと思う。 松本氏) 米国の暗号資産の現状は。 ウッド氏) 暗号資産は他の資産との相関性が極めて低く、機関投資家が新たな資産クラスとして注目している。大手保険会社が「ビットコイン」に1億㌦もの投資をした。これをきっかけに機関投資家が当然のようにビットコインを保有する時代が来るだろう。米テスラなどは、ビットコインをキャッシュの一部として保有している。機関投資家がビットコインに投資することで価格は大幅に上昇する。 松本氏) ビットコイン以外の資産はどうか。  ウッド氏) 「イーサリアム・ネットワーク」は分散型金融の進展が著しく開発者が爆発的に増えている。イーサリアムは通貨としての特徴を備えてきているのではないか。ビットコインやイーサリアムに限らず、それ以外のあらゆる暗号資産に注目しているが、最も安全なのは、基盤となるネットワークが極めて堅牢なビットコイン・ブロックチェーンだ。 松本氏) 基盤が安全であっても攻撃を受ける可能性はある。サイバー攻撃のリスクを どう認識しているか。 ウッド氏) ビットコインは(特定の個人や団体が計算処理能力の51%以上を支配する)いわゆる「 51%攻撃」で ネットワーク全体を支配できるが、 51%攻撃をするには数千億㌦の費用がかかり、エコシステムに内蔵されたセキュリティ構造がビットコインのブロックチェーンを最も安全なものにしている。これに対し、イーサリアムはハッキング攻撃を受けたことがある。だが、ビットコインよりもリスクの高いネットワークだからこそ、全員がお互いにネットワークを監視してセキュリティを高めている。 松本氏) ビットコインの価格は需要と供給の関係でどこまでも上昇していくのか。 ウッド氏) そう思う。ビットコインのエコシステムは透明性が高いので、需給関係の分析が可能だ。規制やハッキングなど何らかの理由で需要が減った場合はもちろん、逆に機関投資家が暗号資産に投資したり大企業がキャッシュを暗号資産に変えたり、個人が資産防衛のために暗号資産を購入したりするなど、需要の増加も捕捉できる。これはビットコインの大きな特徴だ。 ビットコインは、法定通貨やCBDCよりもはるかに安定的だ 松本氏) CBDC(中央銀行デジタル通貨)の暗号資産エコシステムやビットコインへの影響は。 ウッド氏) CBDCは政策立案者が貨幣の供給量を決定するので、従来の通貨と変わらない。デジタル人民元は金融当局がすべての取引を把握できるので、それを嫌って資本の一部がビットコインに流入する可能性もある。ビットコインは誰の支配も受けないグローバル無国籍通貨で、法定通貨やCBDCよりもはるかに安定的だ。 パネルディスカッション「成長阻害しない規制を」 米国では、革新的な技術と適切な規制が暗号資産の普及を後押しする両輪にな っている。暗号資産規制の第一人者として知られる米 証券取引委員会(SEC)委員のヘスター・パース氏と、デジタル資産取引のプラットフォームを機関投資家に提供しているアンカレッジ最高経営責任者(CEO)のネイサン・マコーリー氏に「イノベーション と規制」というテーマで議論してもらった。モデレーターは米デジタル商工会議所代表のペリアン・ボアリング氏。 <パネリスト> ヘスター・パース氏 米証券取引委員会(SEC) 委員 ネイサン・マコーリー氏 アンカレッジ 最高経営責任者(CEO) <モデレーター> ペリアン・ボアリング氏 米デジタル商工会議所 代表 ブロックチェーンは日常的な技術になる SECは暗号資産とどう関わっているのか パース氏)  資本市場を規制する米連邦機関の1つとして、デジタル資産の取引や、暗号資産を原資産とする商品、デジタル資産を扱う証券会社などの取り締まりや規制を行っている。 暗号資産は従来の金融にどのような変化をもたらしているか。 マコーリー氏)  ひとつは証券のデジタル化だ。24時間いつでも取引・決済が可能な次世代のインフラが構築されている。もうひとつは通貨のデジタル化。3つめは、ワールド・コンピューターだ。分散型金融・ アプリケーション全般の基盤となる分散型コンピューティングで、イーサリアムがこれにあたる。 ブロックチェーンは日常的な技術になっていく のか。 パース氏)  そう思う。今後は仲介業者を通さない個人間の直接取引が可能にな るという利点もある。金融システムへの参加が大幅に増え、新しいアクセスが生まれる。一方で中央集権型の金融も残り、仲介業者を介した取引か、個人間の直接取引かという選択肢が生まれる。新しい技術が既存の金融オペレーションをよりスムーズにするという利点もある。 デジタル資産や関連投資商品に関する規制はどうなっているか。 パース氏)  まだ十分に明確にはなっていない。既存の規制や金融システムとどう調整していくかは厄介 な問題だが、今後数年で明確化されていくだろう。 マコーリー氏)  米国の規制当局が市場を規制でがんじがらめにしようとしなかったのは適切だった。イノベーションや成長を阻害しない、時代に合った規制が大切だ。 アンカレッジ社は初めて、連邦政府から暗号通貨銀行として認定された。業界にどのような影響をもたらしたか。 マコーリー氏)  認定を受けたことで、さまざまな市場参加者が銀行を通じて合法的にデジタル資産を保有できるようになった。「銀行だから安全・安心」という顧客は多く、「銀行が扱うのだからデジタル資産は信頼できる」という認識につながる。 今後、規制の流れは どうなるか。 パース氏)  ビットコインを原資産とするETP(上場取引型金融商品)に関しては必要な情報が不足しており、何度も企業とやり取りをしてきた。暗号通貨に関わるETPの承認には時間がかかるだろう。マネーロンダリング防止に関するルールは現在、策定中だ。 暗号通貨が違法取引の防止につながる 暗号通貨が違法取引に使用されるという認識があるが、パース委員は「暗号通貨が違法取引の防止につながる」と述べている。どういうことか。 パース氏)  技術によって誰でも直接金融にアクセスできれば、虐待されている人や政府から抑圧されている人なども暗号資産を得たり移動させたりできる。お互いに利益をもたらし、かつ違法でない取引は自由であるべきだ。規制当局が口出しすることではない。 アンカレッジ社はどのような犯罪防止対策をとっているか。 マコーリー氏)  徹底的に顧客情報の確認を行い、すべての取引をモニタリングしている。違法行為の前科がある宛先への送金も確認している。これらはブロックチェーンだからできることだ。従来の金融システムを凌駕(りょうが)するルールの透明性がもたらされており、ブロックチェーンやスマートコントラクトなどを組み込むことでコンプライアンスが強化されている。新たなイノベーションが犯罪抑止の強力なツールになっている。 パネルディスカッション「強気相場、今後も続く」 市場のフロントランナーである米国では、伝統的な金融市場の第一線で活躍していたプロが暗号資産の世界に転じる例も目立つ。2人のファンドのトップが「暗号資産の価値の本質」というテーマで議論した。 モデレーターはマネックス証券チーフアナリストで、マネックス仮想通貨研究所の所長も務める大槻奈那氏。 <パネリスト> ダン・モアヘッド氏 パンテラ・キャピタル 最高経営責任者(CEO) マイク・ノボグラッツ氏 ギャラクシー・デジタル 最高経営責任者(CEO) <モデレーター> 大槻 奈那氏 マネックス証券 チーフ・アナリスト 兼 マネックス・ユニバーシティ長/マネックスクリプトバンク マネックス仮想通貨研究所所長 ビットコインの強気相場は今後も続く ビットコインの価格上昇の要因は。 モアヘッド氏) 昨年5月に(マイニングで得られるビットコインの量が半分になる)「半減期」を迎えたこと挙げられる。半減期はこれまでも価格に大きな影響を与えてきた。価格は最初の半減期に90倍、2度目は30倍上昇した。今回は10倍になると予測しており、今年、価格は11万5000㌦になるとみている。 ノボグラッツ氏) もう1つは経済環境だ。世界的に大規模な金融緩和が行われ、さらにコロナが収束に向かう中で、機関投資家の参入が加速している。ヘッジファンドや保険会社が安定資産としてビットコインに投資している。 機関投資家はインフレヘッジのために参入しているのか。 ノボグラッツ氏) その通りだ。かつてない金融緩和の中で、金に代わる富や価値の保存手段としてビットコインが注目されている。 最近、コインベース上場の影響で市場が落ち込んだといわれているが。 モアヘッド氏) 価格下落は一時的なものにすぎず、強気相場が続くという見方は変わらない。 ノボグラッツ氏) コインベースの上場には「米国で株式投資家が初めて暗号資産企業に投資した」という重要な意味がある。暗号資産が資産クラスのひとつとして認められたといえる。 米国で暗号資産市場が大きく成長した理由は。 モアヘッド氏) 米国政府はかなり早くから明確な規制方針を打ち出し、ビットコインの普及を妨げなかった。2013年に米国国税庁(IRS)がビットコインを課税できる資産とみなし、財務省は資金送金だという判断を下した。17年には、商品先物取引委員会が商品と認定したことで先物取引が可能になり、昨年は通貨監督庁が、国内銀行の暗号資産保管業務を認可した。政府が枠組みをつくったことで、慎重な経営を求められる金融機関の参入が促された。 暗号資産の新しい技術のうち、注目しているものは。 ノボグラッツ氏) 今後10年で最も大きな変革をもたらすのは、分散型金融だろう。ブロックチェーン上では個人間で直接やりとりするP2P(ピア・ツー・ピア)で株式や為替、金利や保険などの取引ができる。KYC(顧客確認)やマネーロンダリング、ハッキングなどに対する問題は3年以内に解決され、分散型金融は急拡大するだろう。我々もベンチャーの選定に多くの時間を割き、優良な分散型金融5~6サービスを注視している。 モアヘッド氏) 私も分散型金融は巨大になると思う。コインベースという中央集権型の企業がもてはやされるのは皮肉だが、すでに分散型金融に取って代わられる部分がある。今後は手数料の高い金融機関と、プログラムが仲介する分散型金融による個人間の取引のパラレル経済となるだろう。 従来の銀行はどうなるか。 モアヘッド氏) 従来の銀行は無くなるのではなく、変化するだろう。銀行にとっても、新しくてより良いサービスを、より早く、より安く提供する機会になっている。すでに大手金融機関が巨大な投資をしている。   ノボグラッツ氏) 競争の舞台に立つのはハイテク企業だ。人類は銀行口座の代わりにウォレットを持つようになる。ウォレットなら複数の口座を安全に一元管理できる。このウォレット競争に勝つのはどこかに注目している。 暗号資産を持たないことはリスク 金融資産のどれくらいを暗号資産に振り分けるべきか。 モアヘッド氏) 暗号資産を持たないことはリスクなので、ゼロではだめだ。 ノボグラッツ氏) 若ければ多め、高齢なら少なめ。初心者なら3~5%だろう。 日本の投資家にアドバイスをお願いしたい。 ノボグラッツ氏) 規制当局が明確なルールを打ち出すことが最も重要だ。そして、規制はイノベーションを促進するものであるべきだ。日本にはリスクをいとわない投資家がいる。彼らにはビットコインやイーサリアムだけでなく、他の暗号資産や分散型金融についても学んでほしい。乱高下が激しく説明がつかないものをきちんと見分ける力をつけることが大切だ。   モアヘッド氏) まだ投資をしていない人は、暗号資産について調べてみてはどうか。実際に調べてみれば「ビットコインに将来性がない」と言う人はほぼいないと思う。5年後よりも今、投資すべきだ。 Coincheckの無料登録はこちら 協賛関係者から 松本大氏 スコア差生む「新たな素材」 オルタナティブ資産として注目される暗号資産をゴルフに例えると、私は「新しい素材でできたドライバーのようだ」と考えています。まだ新しくて安定していない要素もある一方で、非常にパワーがあり、その有無によってスコアに大きな差が生まれる可能性があるからです。 資産運用の世界において、未知な部分を残しつつも大きな可能性がある暗号資産をいち早く取り入れ、実務者と立法サイドが議論した上で規制をつくり、オルタナティブ資産として成長させる基盤をつくり出した米国は、他の国と比べて非常に先進的であると強く感じています。 デジタル社会において、ブロックチェーン技術や暗号資産の運用の可能性や重要性、そしてそれらを育てていくための規制について、日本においても様々な立場の人が活発に議論をしていけるよう、マネックスグループならびにコインチェックとしても努めていきたいと考えています。是非改めてオンライン動画もご視聴ください。 大塚雄介氏 官民での議論発展に不可欠 暗号資産への関心が高まりつつある一方、2017年ごろと比較すると盛り上がりに欠けるとお感じになる方も多いのではないでしょうか。現在の暗号資産市場では米国が主導し、機関投資家の参入や大手企業による暗号資産の保有、DeFi(分散型金融)をはじめとする新たな金融サービスの誕生などの大きな変化が起きています。 価格上昇が注目されやすい暗号資産ですが、本来は最も身近な財産的価値である通貨をブロックチェーンで表現したものです。ブロックチェーンは価値交換のプロトコルとして財産的価値を距離・時間・コストなどの制約されずにインターネット上で移転することができます。これらは新しい金融体験をもたらし、経済活動を効率化するインフラになる可能性を秘めています。 ここ数年、日本の暗号資産業界では法律や自主規制等が整備されてきました。次は、暗号資産業界の発展に向け官民一体となって議論を深めていく必要があるのではないでしょうか。 大槻奈那氏 高まる金融市場での地位 暗号資産は足元では乱高下していますが、数年前の暴落時に比べ、市場は大きく成熟しています。様々な機関投資家の参入やカナダでの暗号資産ETF上場資信託)の承認、暗号資産取引所コインベースの上場などがその証左でしょう。こうした動きをけん引するのが、今回登壇いただいたパンテラ・キャピタルやギャラクシー・デジタルといった大手運用会社です。 両ファンドを率いるダン・モアヘッド氏、マイク・ノボグラッツ氏に直接お話をうかがい、改めてこの市場の可能性の高さを感じました。伝統的金融市場の第一線に身を置いていた彼らがなぜ、まだよちよち歩きだった暗号資産市場に身を転じたのか。既存の金融市場の課題や、欠けているものは何なのか。 単なる値動きの激しさやデジタルへの幻想ではない、暗号資産の大きな魅力を語る彼らの口調には、暗号資産への懐疑的な見方をはね返して余りある力強さを感じました。

「オーエムジーってどんな通貨?どういう特徴があるの?」 「オーエムジーの将来性が知りたい」 本記事ではこのような疑問にお答えします。 2021年4月7日にCoincheckに上場したオーエムジー(OMG)。 「オーエムジーはどのような特徴を持っている仮想通貨なの?」 「どのような点が優れているの?」 とオーエムジー取引の参考にしたいと思っている人は多いのではないでしょうか。 そこで今回の記事では オーエムジーの特徴 オーエムジーの今後の将来性オーエムジーの購入方法 上記3項目について詳しく解説します。 この記事が「オーエムジー」を購入するための参考情報として役立てば幸いです。 Coincheckの無料登録はこちら 執筆Coincheck Column編集部 Coincheck Column編集部は仮想通貨の取引経験者やブロックチェーンの知見に深いメンバーで構成されています。これから仮想通貨を始める方々に「仮想通貨について正しく理解していただき安心して取引できる」ことを目的に執筆しています。/ 運営元:コインチェック株式会社 目次 オーエムジー(OMG)とは、OMG Network上で使用される独自の暗号資産 オーエムジー(OMG)の特徴3選 特徴①取引が早く、コストも安い 特徴②セキュリティが強固で、信頼性が高い 特徴③スマホで取引が完結する オーエムジー(OMG)の今後・将来性に期待できる3つの理由 理由①日本のブロックチェーン技術推進の懸け橋になる可能性がある 理由②世界中で取引されている 理由③Tether社に採用された Coincheckでのオーエムジー(OMG)の購入方法 アカウント登録 SMS認証(電話番号認証) 本人確認方法① アプリからのお申し込み 本人確認方法② Webからのお申し込み オーエムジー(OMG)のまとめ オーエムジー(OMG)とは、OMG Network上で使用される独自の暗号資産 オーエムジーとは、OMG Network上で使用される独自の暗号資産(仮想通貨)です。イーサリアム(ETH)のスケーラビリティ問題を解決することが目指されています。 スケーラビリティ問題とは、ネットワークが混雑することでトランザクション(仮想通貨のアドレス間移動)の遅延が起こる問題のことです。膨大な取引が行われると発生します。 オーエムジーは、この問題をイーサリアムのセキュリティを損なうことなく解決し、より早くより安い取引を提供することを目的としています。 2017年に「OmiseGO」としてタイで開発されたオーエムジーは、2020年6月に「OMG Network」としてリブランドされて現在に至ります。 オーエムジー(OMG)の特徴3選 オーエムジーは、スケーラビリティ問題を解決することを目的とした上で、決済インフラの提供を目指しました。そのため、以下のような特徴をもっています。 取引が早く、コストも安い セキュリティが強固で、信頼性が高い スマホで取引が完結する それぞれ、詳しく見ていきましょう。 特徴①取引が早く、コストも安い OMG Networkは、「高速で安価、そして安全でオープンな金融サービスの提供」を掲げています。 そこで開発されたのが、「MoreViable Plasma(MoreVP)」と呼ばれるネットワークです。 MoreVPは、OMG Network独自のブロックチェーン技術です。サイドチェーンを使用することで、複数のトランザクションをグループ化します。通常1つずつ処理されるトランザクションを、まとめて1つのトランザクションとして扱うことが可能なので、処理スピードが高まり、そのうえ低コストで済みます。 出典:OMG Network このネットワークを採用した「OMG Network V1 Mainnet Beta」が、2020年6月1日にリリースされました。トランザクションにかかるコストは約1/3に抑えられ、1秒あたり最大4,000件のトランザクションを処理する(イーサリアムは1秒あたり約12件)ことが可能になりました。 ※処理件数及び取引手数料はネットワーク状況によって変動します。 特徴②セキュリティが強固で、信頼性が高い いくら取引が早くても、安全性が低ければ企業や自治体に採用されません。そこで、「OMG Network V1 Mainnet Beta」は、イーサリアム(ETH)と同等の安全性が保証されるように工夫されています。 具体的には、MoreVPの他に、Minimal Viable Plasma (MVP)というプラズマチェーンを使用します。 出典:OMG Network 確認署名の扱い・取引信憑性の判断基準が違う2つのプラズマチェーンを使用することで、すべての当事者が署名し、取引を検証することを保証しています。 この高度な技術で、安全性が保証されているのです。 特徴③スマホで取引が完結する OMG Networkは、オープンバンキングとして、デジタル金融サービスを提供しています。オーエムジーを使用することで、スマホ一台での決済が可能です。 OMG Networkがビジネスを展開する東南アジアには、「アンバンクド」と呼ばれる、銀行口座をもてないがゆえに金融サービスを享受できない人々が少なくありません。 デバイスとネット環境さえあれば、OMG Networkのデジタル金融サービスを享受することができるため、タイなどで広く普及しています。 性能も高いため、今後もより多くの人に金融サービスを提供することが期待されています。 Coincheckの無料登録はこちら オーエムジー(OMG)の今後・将来性に期待できる3つの理由 オーエムジーは、高度な技術の上に成り立つ暗号資産(仮想通貨)です。その技術力には、世界中から注目が集まっています。 オーエムジーの今後・将来性に期待できる理由を詳しく見ていきましょう。 日本のブロックチェーン技術推進の懸け橋になる可能性がある 2020年6月、OMG Networkの親会社(※)「SYNQA Pte.Ltd」(以下「SYNQA」)は、トヨタファイナンシャルサービス(TFS)や三井住友銀行などから8,000万ドル(約86億円)の資金調達を受けました。 ※2020年6月資金調達時の親会社。2021年3月時点ではGenesis Block Ventures(GBV)。 参照:SMBC公式「SYNQA社(旧 Omise Holdings)への出資について」 資金調達の目的は、OMG Networkがもつ高いブロックチェーン技術を自社のサービスに活かすことです。日本の大企業にOMG Networkの知見が共有されることで、日本のブロックチェーン技術推進の懸け橋となる可能性をオーエムジーは秘めています。 特に、TOYOTAとの連携には注目です。2020年12月には、SYNQAとTFSのパートナーシップ締結が発表されました。「TOYOTA Wallet」の成長を加速させるなど、TFSを更にサポートすることが目的です。「Woven City(ウーブン・シティ)」や「トヨタ・ブロックチェーン・ラボ」など、先進的な研究、そしてその実装を試みるTOYOTAと、OMG Networkの連携には期待がもてます。 参照:SYNQA 公式HP 世界中で取引されている オーエムジーの特徴として、取引量が多いことも挙げられます。 暗号資産の価値を測る尺度としてよく使われるのは時価総額ですが、活発な取引がなされている(取引高)ことも重要です。 オーエムジーの取引高は暗号資産市場全体の中でも多く、市場が期待していることが表れています。 特に、2020年の取引高は多く、市場にとって重要な暗号資産をピックアップする「CoinDesk20」にも選出されました。 参考:CoinDesk20が「銘柄」入れ替え 日本でも今後の活発な取引に期待がもてます。 Tether社に採用された 2020年8月、Tether社は同社で発行しているステーブルコインTether(USDT)の一部をOMG Networkに移行したことを発表しました。 参照:Tether社 公式HP Tetherとは、米ドル価格に連動するように設計された暗号資産(仮想通貨)です。その価格の安定性から、暗号資産取引の入り口として利用されています。 Tetherの総発行量は1兆円を超えており、この通貨がOMG Networkを採用したことはとても大きなニュースと言えるでしょう。 オーエムジーは、世界の暗号資産取引を支える技術を提供していると言えます。 Coincheckでのオーエムジー(OMG)購入方法 ここからは、Coincheckでオーエムジーを購入する手順を紹介していきます。 まだCoincheckのアカウントをお持ちではない方に向けて、新規アカウントの登録から口座開設までの流れを案内します。 アカウント登録 ※Androidの方はこちらの動画をご覧ください。 Coincheckで口座開設するには、まずはアカウント登録が必要となります。 仮想通貨取引所・販売所の口座開設ページの右上にある「新規作成」のボタンから「取引アカウント」を選択し、メールアドレスとパスワードを入力した後、「メールアドレスで新規作成」ボタンを押しましょう。すると、入力したメールアドレス宛に、Coincheckからメールが届きます。その文面に記されたURLからサイトに遷移すれば、アカウント登録の手続きが完了します。 Coincheckの無料登録はこちら SMS認証(電話番号認証) 次に、本人確認のために、携帯電話の認証確認を行う手続きに移ります。 Coincheckアカウントでログインし、「本人確認書類を提出する」と書かれた緑色のボタンを押したら、サイトに表示される欄に、アカウントを登録したご本人の携帯電話番号を入力します。 そして、「SMSを送信する」を押すと、携帯電話にショートメッセージ(SMS)が届き、6桁の「認証コード」が届きます。この認証コードを、Coincheckのサイト上の「送信された認証コード」に入力することで、SMS認証が完了となります。 本人確認方法① アプリからのお申し込み Coincheckでの本人確認は「iOS/Androidアプリからのお申し込み」と「Webからのお申し込み」の2種類があります。Webからのお申し込みは当社審査後、はがきの受け取りで完了となりますが、アプリからのお申し込みは審査が完了すればすぐに全ての機能をご利用いただけます。 アプリの「かんたん本人確認」からのお申し込みでは、名前や性別、生年月日、住所といった基本情報を、間違いがないように入力し、本人確認書類をアップロードします。運転免許証やパスポートなど、顔写真つきの身分証明書をご用意ください。 STEP1 「表面を撮影」「裏面を撮影」ボタンから、それぞれ書類の表と裏の写真を撮影します。パスポートを撮影する場合、「表面を撮影」では顔写真ページを撮影し、「裏面を撮影」では所持人記入欄を撮影しましょう。 STEP2 顔と本人確認書類表面の撮影を行います。ご自身の顔と書類表面がイラストの位置に来るように、書類を手に持って撮影します。画面の案内にしたがって、ゆっくりと顔を傾けたり表情を変えたりしましょう。 STEP3 顔と本人確認書類の厚みの撮影を行います。画面に顔と書類を写し、書類をゆっくりとイラストのように斜めに傾けて撮影します。撮影が終わると「現在確認中です」と表示されます。審査が完了して承認されると、すべての機能を利用できるようになります。 本人確認方法② Webからのお申し込み Webからも名前や性別、生年月日、住所といった基本情報を入力し、本人確認書類のアップロードを行うことができます。運転免許証やパスポートなど、顔写真つきの身分証明書をご用意ください。 「IDセルフィー」を用意します。IDセルフィーとは、アップロードした本人確認書類を手に持って、自分の顔を自撮りした写真のことです。IDセルフィーもアップロードします。アップロードが終わると画面に「本人確認書類の確認が完了するまで1~2営業日お待ちください」と表示されます。 IDセルフィー 住所確認としてCoincheckから入力した住所へ簡易書留ではがきが郵送されます。はがきの受け取りをCoincheckが確認すると、すべての機能が利用できるようになります。 本人確認を行わなくても、アカウントがあれば入金をして仮想通貨の購入・売買はできますが、日本円の出金・送金などができません。すべての機能を使用するために、本人確認手続きをしておくことをおすすめします。 また、Coincheckでは口座開設の手続きについて、下記のページでも詳しく解説しています。動画もありますので、ご参考ください。 Coincheck(コインチェック)登録方法から使い方までの初心者向けマニュアル Coincheck オーエムジー(OMG)に関するFAQ Q. オーエムジー(OMG)とはどのような仮想通貨ですか? A. OMG Network上で使用される独自の仮想通貨です。イーサリアム(ETH)のスケーラビリティ問題を解決することが目指されています。 詳しくはこちらをご覧ください。 Q. オーエムジー(OMG)のメリットを教えてください。 A. オーエムジーのメリットには、主に以下の3つがあります。 取引が早く、コストも安い セキュリティが強固で、信頼性が高い スマホで取引が完結する 各内容の詳細につきましては、こちらをご覧ください。 Q.オーエムジー(OMG)の購入方法を教えてください。 A. Coincheckでオーエムジーを購入するには、まずアカウント登録をし、口座を開設する必要があります。 口座開設の手順につきましては、こちらをご覧ください。 オーエムジー(OMG)のまとめ 本記事では オーエムジーの特徴 オーエムジーの今後オーエムジーの将来性オーエムジーの購入方法 について紹介しました。 オーエムジーは、OMG Networkの利用者が増えること・OMG Networkの技術が採用されることで、価格変動に影響を与える可能性があります。公式Twitterなどで、OMG Networkの今後の動向に注目する必要があると言えるでしょう。 公式Twitter : OMG Network 本記事がオーエムジーを購入するかどうかの参考情報として役立てば幸いです。

2021-04-22NFT

「MetaMaskってどんなウォレットなの?」 「MetaMaskの使い方が知りたい」 仮想通貨(暗号資産)の取引をしたことがある方なら、一度はMetaMask(メタマスク)という名前を耳にしたことがあるのではないでしょうか? MetaMaskは、イーサリアム系のトークンを保管するためのWebウォレットです。ただトークンを保管するだけでなく、DApps(分散型アプリケーション)や、ブロックチェーンゲームなどと連携できる汎用性の高さが魅力です。 この記事では、 1.MetaMaskとは何か? 2.初期設定方法(パスワードの設定とパスフレーズの保存) 3.MetaMaskの入金・出金方法 4.MetaMaskのアカウントを復元する方法 について、画像付きで解説していきます。 MetaMaskの利用を検討されている方や、すでに利用しているけれどいまいち使い方がわからないという方は、ぜひご覧ください。 Coincheckの無料登録はこちら 執筆柳田孝介 出版社でテレビ情報誌や映画雑誌の編集を経験した後、2019年からフリーライターとして活動。暗号資産の取引は2017年から開始。推し通貨はイーサリアム(ETH)。最近はNFTマーケットでデジタルアートの取引を始め、日々、審美眼磨きにいそしんでいる。 目次 MetaMask(メタマスク)とは PCとスマートフォンで利用可能 MetaMask(メタマスク)のインストール方法 MetaMask(メタマスク)の初期設定方法(パスワードの設定とパスフレーズの保存) ウォレットの秘密鍵(プレイベートキー)の保存方法 MetaMask(メタマスク)に入金する方法 ERC-20トークンを追加する方法    MetaMask(メタマスク)から送金する方法 MetaMask(メタマスク)の復元方法 MetaMask(メタマスク)にウォレットをインポートする方法 まとめ MetaMask(メタマスク)とは MetaMaskは、Webブラウザの拡張機能やスマホアプリとして利用できる仮想通貨(暗号資産)専用のWebウォレットです。イーサリアム(ETH)や、イーサリアムをベースに発行されたERC-20トークンを保管することができます。 仮想通貨のウォレットには、オンラインウォレットやデスクトップウォレットなど、保管形態の異なるウォレットが5種類あります。このうちMetaMaskには、パソコンにウォレットをインストールして利用するデスクトップウォレットと、スマホなどにアプリをインストールして利用するモバイルウォレットの2つのタイプがあります。 また、MetaMaskではイーサリアムのブロックチェーンを基盤として開発されたDApps(分散型アプリケーション)や、ブロックチェーンゲームなどと連携させることも可能です。DAppsの利用料金やブロックチェーンゲームのアイテム購入代金などは、MetaMaskを通じて決済することができます。 仮想通貨のウォレットとは?特徴や種類は? Coincheck PCとスマートフォンで利用可能 MetaMaskは、PCとスマートフォンで利用することができます。PCで利用する場合は、Webブラウザの拡張機能として利用します。 MetaMaskに対応しているブラウザは、以下の4つです(2021年2月時点)。 Google ChromeFirefoxBraveMicrosoft Edge なお、スマホでMetaMaskを利用する場合は専用のアプリ(iOS、Android)をインストールする必要があります。 MetaMask(メタマスク)のインストール方法 MetaMaskを利用するには、PCの場合はWebブラウザの拡張機能を、スマホの場合はアプリをインストールする必要があります。ここでは、PCを使ってGoogle Chromeの拡張機能としてインストールする方法をご紹介します。 Chromeの拡張機能としてMetaMaskをインストールするには、まずChromeウェブストアにアクセスし、画面右上の「Chromeに追加」をクリックします。 すると下の画像のようなポップアップが表示されるので、「拡張機能を追加」をクリックしてください。以上でMetaMaskのインストールは完了です。 MetaMask(メタマスク)の初期設定方法(パスワードの設定とパスフレーズの保存) インストールが終了したら、次はパスワードの設定などの初期設定を行います。まずは、Chromeの拡張機能としてインストールされたMetaMaskのアイコンをクリックしてください。 すると以下のような画面が表示されるので、「Get Started」をクリックしてください。 初めてMetaMaskを作成する場合は、「Create a Wallet」をクリックしてください。 「Privacy Policy here」と青字で書かれている箇所をクリックすると(画像①)、個人情報保護に関する方針が記載されたページが開かれます。確認して問題がなければ「I Agree」(同意します)をクリックしてください(画像②)。 画面が切り替わったら、新規パスワード(最低8文字)を入力します。このパスワードは次回以降ログインする際に必要になるので、忘れないようにメモをとるなどして保存してください。 パスワードを入力したら、「利用規約に同意します」にチェックを入れてから「作成」をクリックします。 続いて、アカウントを復元させる際に必要になる「パスフレーズ」を保存します。 下の画像の鍵マークの箇所をクリックすると、12個の英単語が表示されます。この12個の単語がアカウントのパスフレーズになるので、必ず保存するようにしてください。 パスフレーズは、誤ってMetaMaskの拡張機能を削除してしまった場合や、MetaMaskがインストールされているPCが故障してしまった場合などに、アカウントを復元させるのに必要になります。非常に重要なものなので、スクリーンショットを撮ったものを印刷するなどして大切に保管するようにしてください。 パスフレーズの保存が完了したら、「次へ」をクリックします。 先ほど保存したパスフレーズを、順番にクリックして並べていきます。並べ終わったら、「確認」をクリックしてください。 画面が切り替わったら、「全て完了」をクリックしてください。以上でMetaMaskの初期設定は終了です。 ウォレットの秘密鍵(プレイベートキー)の保存方法 MetaMaskには、先ほどご紹介したアカウントを復元させるための「パスフレーズ」とは別に、ウォレット用の秘密鍵(プレイベートキー)が割り振られています。両者は混同されがちですが、それぞれ目的が異なるので違いをしっかり覚えておきましょう。 パスフレーズ…アカウントを復元させるのに必要 ウォレットの秘密鍵…アカウントにウォレットをインポートするのに必要 MetaMaskは、複数のアドレスを作成することで、複数のアカウントをもつことができます。そして、各アカウントに個別のウォレットをインポートする際に必要になるのが、ウォレットの秘密鍵になります。 ウォレットの秘密鍵を保存するには、まずメイン画面の「︙」マークをクリックし(画像①)、「アカウント詳細」を選択します。 以下のような画面が表示されるので、「秘密鍵のエクスポート」をクリックします。 アカウントを作成する際に設定したパスワードを入力して、「確認」を押します。 秘密鍵が表示されます。文字列をクリックするとコピーされるので、パスワード管理ソフトなどを使って大切に管理しましょう。 この秘密鍵を紛失してしまうと、ウォレットに保管していた通貨は取り出せなくなってしまうので注意が必要です。また、ハッキングなどが原因で悪意ある第三者に漏洩した場合も、ウォレットの中の通貨を盗まれてしまう危険があります。 どうしても紛失や盗難が不安だという方は、ウォレットの秘密鍵を記載したテキストファイルをプリントアウトするなどして、秘密鍵をオフラインで管理することをおすすめします。 MetaMask(メタマスク)に入金する方法 続いて、MetaMaskに仮想通貨を入金する方法について解説していきます。ここでは、例としてイーサリアム(ETH)の入金方法をご紹介します。 MetaMaskに入金するには、まずメイン画面上部に表示されているアカウント名の箇所にマウスオーバーします。そして、「クリップボードへコピー」という文言をクリックをしてください(画像①)。 すると、MetaMaskのウォレットアドレスがクリップボードにコピーされます。あとは、コピーしたアドレス宛に取引所などからイーサリアムを送金すれば、作業は完了です。 しばらくするとMetaMaskにイーサリアムが着金し、画像②のETHの数量が入金分だけ増加します。以上でMetaMaskへの入金は完了です。 ERC-20トークンを追加する方法 初期設定では、MetaMaskのメイン画面にはイーサリアムの残高しか表示されていません。イーサリアム以外のERC-20トークンを追加したい場合は、手動でトークンを追加する必要があります。 ERC-20トークンを追加するには、まずメイン画面下部の「トークンを追加」をクリックします。 画面が切り替わったら、検索窓に追加したいトークンの名称を入力し(画像①)、検索結果に表示された中から目当てのトークンを選んで(画像②)、「次へ」をクリックします。 「トークンを追加」をクリックします。以上でERC-20トークンの追加は完了です。 メイン画面に戻ると、イーサリアム(ETH)の下に追加したトークンの残高が表示されています。 Coincheckの無料登録はこちら MetaMask(メタマスク)から送金する方法 続いて、MetaMaskから取引所などへ仮想通貨を送金する方法について解説します。 まず、メイン画面から送金したい通貨を選んでクリックします。 画面が切り替わったら、「送信」をクリックしてください。 「受取人追加」の欄に、送金先のアドレスを入力してください。 送金したいアセット(通貨)と金額、Transaction Fee(取引手数料)を選んで「次へ」をクリックします。 送金内容に間違いがないようなら、「確認」をクリックします。以上で送金完了です。 MetaMask(メタマスク)の復元方法 MetaMaskをインストールしたPCが故障してしまい、新しいPCに買い換えた場合や、誤ってMetaMaskの拡張機能を削除してしまった場合は、MetaMaskのアカウントを復元する必要があります。 アカウントの復元には、先述した12個の英単語で構成された「パスフレーズ」を使用します。まずはMetaMaskをインストールして、ログイン画面に移動します。そして、「Import using account seed phrase(パスフレーズから復元する)」をクリックしてください。 すると以下のような画面が表示されるので、「Wallet Seed」と記載された欄にパスフレーズを入力してください(画像①)。続いて、「新規パスワード」と「パスワードの確認」の欄に新しいパスワードを入力してください(画像②)。 すべて入力したら、「Restore」をクリックします。以上でアカウントの復元は完了です。 MetaMask(メタマスク)にウォレットをインポートする方法 続いて、MetaMaskのアカウントに別のウォレットをインポートする方法をご紹介します。 まず、アカウントのアイコンをクリックして(画像①)、「アカウントのインポート」を選択します。 先ほど保存したウォレットの秘密鍵を入力し、「追加」をクリックします。以上でウォレットのインポートは完了です。 まとめ MetaMaskのインストール方法や入金・送金方法、アカウントの復元方法などについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか。 Metamaskは、イーサリアム系のトークンを保管するのに非常に便利なウォレットです。また、DApps(分散型アプリケーション)やブロックチェーンゲームなどと連携させることができる汎用性の高さも、魅力のひとつです。 ただし、アカウントのパスフレーズやウォレットの秘密鍵を紛失してしまうと、MetaMaskで保管していた仮想通貨は取り出せなくなってしまうので注意が必要です。パスフレーズと秘密鍵は、紛失や漏洩に気を付け大切に管理しましょう。

日本語で表示しますか?

はい いいえ もう表示しない

Show in English?

Yes No Never